無料
エロ
動画
SMdreamは、SMの話題を追っていくブログです 是非貴方のプレイ体験、プレイ願望もお寄せ下さい
NO.29「プレイ場所、SMホテル】
 SMホテルと言えば「アルファイン」と返ってくるくらい、ファン、マニアの間では名が通っています。
 だが、意外にまだ行ったことがないという方が多いらしいです。

 それなら、ホテルレポートと言うのが、山本晋也映画監督によるその名もずばり「SMホテル アルファイン」(六本木にある有名なSMホテル「アルファイン」にお邪魔してきました。アシスタントの観月ちゃんと、ちょっぴりセクシーなレポートを楽しんで頂戴! )

 その後改装も行われているアルファインの現在の姿を垣間見たい方は、ホテルのホームページ
 システム、地図、部屋のタイプ(外観、常備品等紹介)だけではなく、代表的な室内画像もホテル内では、SMグッズのショップ、コスチュームのレンタル等が行われていて、室内の設備やそれらを利用すれば、それこそ何も持っていかなくてもプレイができます。

 なぜアルファインが有名かと言えば、全室SMルームというのは日本中でここだけだからです。
 他にSMホテルがないかと言えば全国至る所にありますが、ただ全室ではなく一部の部屋がSM設備されているというだけです。
 では、それらのSMルームのあるホテルを探すにはどうしたらいいでしょう
 ・SMラブホテル情報 
 ・ラブホテルマップ→ 左欄「設備・サービスで検索」→大型娯楽設備「SM設備」 
です。    

(ウェルカムサービスはお口で御奉仕!甘えん坊のお客様には乳児プレイのおもてなし!恋人気分満喫で彼とのラブラブFUCK!忘れ物のローターで自慰痙攣!地下倶楽部の宴では、数人の男達から拘束&陵辱のイラマチオ。癒したガール「佐倉美桜」が、お客様のどんな変態願望だって叶えてくれる御奉仕ホテル!!)

 ・SMプレイの雰囲気を盛り上げたい
 ・SMプレイの雰囲気を変えたい
という方には、場所選びもヒントです。
         
◆◆貴方のSMホテル利用体験談をお寄せ下さい
◇◇貴方のオススメのSMホテルをご紹介下さい
このエントリーをはてなブックマークに追加
NO.28「パートナーとの関係をどのように築いていけばいいのかシリーズ6「貞操帯」】

<これだけでもパートナーとの絆は深まる>

「貞操帯」は、ご主人様以外は勝手にM奴隷の局部に触れさせないことができます。

 元々は、夫がいない時の妻の貞操を守るということで考案されたようですが、例えば、東南アジアの某国のようにレイプ対策として貞操帯を提案するなどということがあるそうです。
 ただ貞操帯と言うと、よく話に出てくる中世の十字軍の遠征時の逸話に、夫は妻に貞操帯を着用させたが、夫は夫で遠征に慰安婦を連れ、妻は妻で合鍵を準備させて情夫と楽しんだなどと聞くと、いくら時間と距離の感覚や男女のあり方が異なっているとはいっても貞操と性の楽しみ方は別だったのかと思います。
(ようやく見つけた…俺好みの女。欲しいときだけ尻を突き上げろ。お前の全てを見せるんだ。極上の躯つき…俺だけのモノにするんだ。完璧なボディに貞操帯。俺が帰ってくるのを待ちわびていたんだね。誰にも渡さない。俺だけの可愛い彩花…愛液を垂らして、よだれを足らして、お前のすべてを見せるんだ。飼育は始まった)

 SMと貞操帯との関係は、ご主人様以外は自分を含めて勝手にM奴隷の局部に触れさせないことによって、ご主人様に仕えている証しとするものだと思います。
 さらに触れさせないどころか、貞操帯を着けている限りは誰であろうと、他人の目にはM奴隷の大切な部分は晒さないという効果があると思います。

 しかもいくら穴が開いているとはいえ、M奴隷の生理的行為まで管理することに等しいのです。(義父の部屋で淫らな写真を覗き見てしまった女校生・優奈。感じてしまった彼女は隠れてこっそり、蔵で自縛するように…。いつしか、もっと激しく責められたくてタマらなくなる優奈。とうとう義父にホンモノの緊縛プレイで犯され…。)
 また「剃毛」の場合は、万が一他人に見られたとしてもそれなりのいい訳が通ると思いますが、貞操帯の場合「ファッショナブル」な下着を着けているとまで言えたとしても、例えばお医者さんなどにはいい訳は通りません。

 よって貞操帯着用のM奴隷の方にはかなりの覚悟が必要な訳です。 
 せいじゅ(本ブログ主催川口 青樹)著のSM短編小説集「出張はM女を連れて」の中の「貞操帯着用生活」(バージンを奪われたキャリアウーマンが男の求めるまま貞操帯の着用を始めるが・・・)は、過去にお聞きした貞操帯着用体験談を元にしています

参考:貞操帯(Chastity Belt)
・装着者の性交や自慰を防ぐ施錠装置つきの下着。
・女性用が有名だが男性用もある。
・また、強制的に装着させられる場合と、自発的に装着する場合がある。
歴史
・16世紀ドイツの貞操帯そのルーツは、十字軍に従軍する兵士が、妻や恋人の貞操を守るために装着させた事から始まるとの説があるが、定かではない。
・この場合外征する兵士が身持ちの悪い妻を管理するのが目的とする説と、女性が自身を暴漢から守るために装着したとする説もある。
・性交そのものを防ぐ、究極の避妊具である。拷問や刑罰として使用された事もあり、西洋の博物館等には実物が残されている。
・最近では主としてSMに利用する道具の一つとして販売・利用されており、そうした目的で作られた貞操帯は本来の貞操を守るという目的を逸脱し、装着者を辱めることが主目的となっている場合も少なくない。
構造
・貞操を守るという目的の為、旧来から多くは金属製で外部からの破壊に強い素材が選ばれたと考えられる。
・最近では皮革や、プラスチック系素材を利用したものもある。
・通常、下半身に着ける下着形で着脱を封じる為の施錠装置がついている。
・服の上から身に着ける場合もあるが、通常直接肌の上に着け堅い物質で覆うことで目的を達成しようとする。
・通常の下着との相違点は施錠装置や素材のみでなく、長期間身につけることを想定し排泄用の小さい穴が開けられているものも多い。
・穴の大きさは貞操帯によって異なるが、数ミリサイズの小さな穴の場合ものや、比較的大きな穴に内側に棘などが突きだしていたり網がかけられているもの、穴を塞ぐ部品を異なる施錠系統で止めるもの等がある。また男性用の貞操帯は性器を覆うための特殊な構造をもつ場合がある。
現代の貞操帯
・現代は貞操帯はアダルトグッズ店や、貞操帯メーカーで販売されている。
・アダルトグッズとして売られている貞操帯は多くがゴム又は革製。採寸の必要なプラスチックや金属製のものはメーカーでのみ取り扱われている場合が多い。
・金属製の貞操帯は、トーリーボーイ社、Neosteel社製のものが有名で価格は日本円に換算して10万円前後で国内でも入手可能。
・購入の際には身体のサイズを細かく採寸して送る必要があり特定個人専用のオーダーメイド品となる。
・日本人が購入を検討する場合には欧米人との体格の差に注意する必要がある。
・現代では貞操帯の需要は女性用よりも男性用が多いことから、貞操帯メーカーでは構造的に複雑になりやすい男性用貞操帯を競って開発し販売をしている。
・また趣向として貞操帯が用いられる現代では堅牢性のみならず着心地感や、長期間連続着用可能であることをアピールした製品が多い。
衛生面
・衛生的に問題があるとする説もある。
貞操管理
・貞操帯は現代では基本として、自らの意志で装着することになる。(他者に無理矢理装着させるのは犯罪行為に当たる)
・しかしながら現代では貞操帯は、望まぬ性交から身を守るという用途のみで使われることは希で、装着者が自ら自慰や性交の自由を奪われることを目的として使われることが多い。
・単独で貞操帯を着用する場合と、他人に貞操帯の鍵を渡し管理して貰う場合がある。
施錠機構
・貞操帯に用いられる施錠機構は通常外部鍵による施錠で、シリンダー錠や南京錠などが用いられる。
・施錠されることで貞操帯は、身体から取り外すことが困難になるが、これは身体の痛みを感じたり病気などの時にも外せないことを意味し安全面で問題がある。
・特に後述するように性具を取り付けている場合などは深刻な問題である。
・そこで装着者が緊急時に外すことが可能なように、使い捨ての破壊鍵による簡易的な施錠方法が可能な場合がある。
・この場合、破壊鍵には通常一意な記号を振り、鍵を交換したことが分かるようにしてある。
オプション
・貞操帯には装着者を辱める為に、男性器を模した張型を内側や外側に取り付ける場合がある。
・この用途は意外に多く大抵の貞操帯メーカーでは内側に取り付ける性具をオプションとして販売しているほどだ。
・装着者を責め立てる為、貞操帯の内側、装着時に女性器や肛門に挿入される位置に性具が取り付けられたり、貞操帯を装着したまま女性と性行為を行う為のものが陰茎が本来ある位置に取り付けられたりする。(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より)

参考:貞操帯専門メーカー・ショップ
    トーリーボーイ
    Neosteel Products











管理人の一押しSMグッズ


「セパシル(sm_033)」の詳細を見る


セパシル(sm_033)

■ケースサイズ 215x108x40mm ■貞操帯

全面にチェーンをあしらい、束縛感を強調したチェーン式貞操帯。チェーンの緊縛感といやらしさが、貴女をより一層妖しく・魅力的に演出します。SMプレイの雰囲気を盛り上げるお勧め商品で、S女性・M女性共にお使い頂けます。

価格:6,3004,347



女性の為の大人のおもちゃ通販「さくら」



<ご主人様側も配慮を>
 貞操帯で大切なのは鍵の管理です。
 ・ご主人様は、排泄・入浴についてはどうするのかを考えておいてください。
 ・また生理時のことも配慮してあげて下さい。
 ・さらに緊急に外さなければならない場合を意識して、S側もM側も納得のいく方法を選んで下さい。

 いかがでしょう、貴方の愛奴も「貞操帯」を着用してご主人様にお仕えする決心はできたでしょうか。
 
◆◆貞操帯着用プレイ体験者の体験談をお寄せ下さい
このエントリーをはてなブックマークに追加
NO.27「SMと拷問」
 「「拷問」言うと残虐なイメージが抜けきれないかもしれませんが、>その責めをヒントにSMプレイが考案されたケースも少なくありません。
 今回は、比較的古い映画の中からストーリープレイとしての「拷問」に注目してみました。

「日本残虐女拷問」(山本晋也監督、赤い腰巻が)
「日本密姦拷問史」(不義密通はご法度)
「拷問女暗黒史」(集団レイプにさらされて)
「緊縛白衣拷問」(日野繭子出演、逆さ吊りあり)
「密写!緊縛拷問」(渡辺護監督、緊縛ショーを行う夫婦)
「人妻拷問」(高橋伴明監督、自殺した妹の復讐に)
「伊集院剛 ザ・拷問−新妻篇−」(究極の調教・伊集院美学。蝋燭の一滴に、鞭の一振りに震え悦ぶ白い肌)」
「拷問百年史」(日本の歴史の中で行われた拷問を全て)

 但しこれらは映画の中の世界のプレイです。
 真似をして危険な行為はしないようにして下さい。

参考:拷問(ごうもん)とは
 対象を肉体的・精神的に痛めつけることにより、自白を強要する行為。拷問によって得られた自白は犯罪の有力な証拠とされたため、洋の東西を問わず古来から広く行われた。
 ただし、現在の日本においては、公務員による拷問は絶対にこれを禁じ、かつ、拷問によって得られた自白は証拠として使えないと条文に明記されている(憲法38条2項、刑事訴訟法第319条第1項)。
 
参考:戦国時代、江戸時代
 駿河問い(するがどい)・水責め・木馬責め・塩責めなどのさまざまな拷問が行われたが、1742年に公事方御定書(くじかたおさだめがき)が制定されてからは笞打(むちうち)・石抱き・海老責(えびぜめ)・釣責の四つが拷問として行われた。
  その中でも笞打・石抱は「牢問」、海老責・釣責は「(狭義の)拷問」というように区別して呼ばれ、その危険性の高さゆえ、「(狭義の)拷問」は「牢問」よりも厳しい要件が定められていた。

参考:駿河問い (するがどい)
 後ろにまわした手首と足首をまとめて吊り上げる。
 もとは江戸時代駿府奉行が考案したとされる拷問で、背中に石を載せ、縄を捻って回転させたという。

参考:水責め (みずぜめ)
 水を使った拷問。古来洋の東西を問わず様々な方法が考案されてきた。
 窒息させる効果と、冷たい水で体温を奪う効果がある。
 ・水を注ぐ方法 
  仰向けに寝かして縛り付け、顔に水を休みなく注ぐ。
  口を閉めれば呼吸ができないが、開ければ水が流れ込む。
  西欧では、顔に布をかぶせたり、漏斗を喉に差し込んで水を流し込む方法がとられた。
  胃が水で満ちると腹を攻撃する。
  頭を下にして腹を圧迫すると水を吐かせられる。
  この間も呼吸困難で苦しむ。
 ・水に漬ける方法。
  死にかけるまで水に漬け、引き上げて空気を吸わせるとまたすぐに漬ける。
  これを繰り返すのが基本。
  ただ縛って水槽、池、あるいは川に漬ける以外に、道具を用いることがあった。
  ヨーロッパの「水責め椅子」は、片側に人を縛り付け水に漬ける巨大なシーソー。
  檻に入れたり、水車に縛り付ける方法もあった。

参考:木馬責め(もくばぜめ)
 戦国時代・江戸時代、明治以降戦前の昭和時代等に行われた。
 現在では、SMプレイにおいて女性に対する羞恥的、かつ性的な責めとしてSMプレイ等にも使用される。
 木馬型で背の尖った拷問具(三角木馬と呼ばれている)に、被拷問者(盗賊、年貢滞納者、隠れキリシタンなどが対象だった)を、全裸、または下半身を裸にした上で、身体を拘束してまたがらせ、本人の体重で股間に苦痛を与える、また石などの重りを用いる場合もある。長時間に及ぶと股が裂けることもあった。
 特にSMプレイなどでは、女性を全裸にした上で、両手を後ろ手に縛り木馬にまたがらせた後、頭髪を天井から垂らした縄で結び責めるという方法もある。
 激しい苦痛と恥ずかしさから、他に類を見ない苛烈な責めと言える

参考:笞打(ちだ、むちうち)
  江戸時代に行われた拷問としての鞭打ち刑である。
  被疑者を上半身裸にし、肩に肉が盛り上がるようなかたちで縛り固め、非人や牢屋の中間が縄の端を引っ張って動けないようにするところから始まる。
  被疑者は自白するまで何度も何度も打たれるが、このとき使われるのは箒尻(ほうきじり)という棒である。
  箒尻は竹を途中まで二つに割り、麻糸で固く補強してから、さらに観世紙縒(かんぜこより)で補強したものである。ささらや弓の折れたものではない。箒尻は重さが軽くても非常に打撃力が強いため、拷問途中で被疑者が血を流して苦しむことがある。そうすると、打ち役の同心は砂をまいて血を止めた。

参考:海老責め(えびぜめ)
  手足をすべて身体の前で縛り固め、血行障害で苦しませる。
  同時に箒尻(割った竹を麻糸で強固に補強した棒)による打撃が加えられると、深刻な裂傷を負う可能性がある。

参考:釣り責め(つりぜめ)
  被疑者は、まず上半身を露出させられ、後ろ手に縛られる。
  このとき手は平行にされ、肩のあたりに持ってこられてグルグル巻きにされる。
  さらに腕を半紙で巻き、その上から青い細引き縄で縛られる。
  この細引き縄を天井の滑車にかけ、被疑者を吊るして拷問する。
  箒尻で打つこともあるが、水をぶっかけたり、弓の折れで腹を殴ったりといったこともなされた。
  ちなみに吊るし方は爪先が一寸浮くくらいであるが、拷問が長時間にわたるとその爪先から血が滴り落ちたという。

◆◆これらのDVDをご覧になった感想をお寄せ下さい
◇◇貴方のオススメの「拷問」のDVD、ビデオをご紹介下さい
拷問
このエントリーをはてなブックマークに追加
NO.26「乳房吊り」
これはかなりハードなプレイです。
 乳房が丸ごと縄でしぼられ、もうその段階から変色を始めます。
 さらに吊られるとたわわな乳房の丸みがさらに強調され、色が赤から紫色へと変っていきます。


 これだけハードなプレイともなると、SMショーでもめったに見ることができません。
 私自身も今は亡き明智伝鬼先生のビデオにより見たのみです。



 それを参考にして書いたのがロリコン・SM短編小説集「ロリロイド・ラミ」
の中の「乳房吊り」です。

 できれば「乳房吊り」体験者に話を聞いてみたいものです。

◆◆「乳房吊り」をご覧になった方は体験談を是非お寄せ下さい
◇◇「乳房吊り」のDVD、ビデオをご紹介下さい
このエントリーをはてなブックマークに追加
NO.25「鼻責め、ノーズプレイ」
(李梨は大きな鼻で男を誘惑する、Jカップのここあは鼻穴めくりの餌食に…美女2人が究極の鼻プレイを繰り広げる!鼻にフックを刺しながらのオナニー、男に鼻の穴の奥まで舐められて…男の全身を丁寧に鼻で愛撫!そして鼻とお口でフェラ。5本のフックで鼻を吊り上げザーメンを次々に鼻の穴に発射されて…涙を流して苦しんでも続く鼻ザーメン!最後は、大量のローションをかけられる!鼻フック&全身拘束されて、逃げようにも逃げられない。ローションから覗く濡れた鼻の穴は興奮する事間違いなし!)
 どんな美女でも豚鼻にしてしまう「鼻責め」は羞恥プレイとしては理想的です。

HOOK 淫欲人妻は鼻フックがお好きのように、未だ自分から進んで、またはオナニーネタとしてノーズプレイを好む女性には出会っていない。

<鼻責めグッズ>
 これも色々ありますが、まずは「鼻鏡」を使って鼻の穴を広げてみましょう。











管理人の一押しSMグッズ


「鼻鏡 (小)」の詳細を見る


鼻鏡 (小)

■爪の高さ 18mm ■小 ■医療用品

先端のカーブを付ける事で、より観察しやすくした医療用鼻鏡。医療用としてだけでなく、SMプレイのアクセントとしても、ニーズの高いアイテムです。

価格:7,1404,809



アダルトグッズ通販のアダルトマーケット



 そしてエピィキュリアン特製の「スコーピオンテイル」「ノーズフック シルバー」で足らなければ、 「ミノタウルス」(三方鼻責め枷)の出番である。 

<どんな責めを>
ラ・ビアン・ノーズ2アリス鼻責めがお好き(鼻孔に隠された羞恥の極み、華麗なる乙女の淫靡な破顔)のような乙女までできれば理想的である。 

 それとも「プレイノーズBar」のように鼻責めと開口器を併用して特製カクテルとか、
 いや「鼻吊り隊 渋谷を行く」のように街頭で鼻を吊り、鼻枷を装着したまま人通りが多い代々木公園を歩かすとかできれば最高である。

 (ボンデージ&SMの中でもマニアックなプレイ「鼻責め」。そんな鼻責めをとことん集めた作品です。手や鼻フックで歪められた女の顔をこれでもかとばかりにお見せ致します。鼻責めフェチの方、必見です!!)
 いずれにしても、豚鼻が勢揃いにはまちがいない。
 鼻責めプレイをした時には、鏡に写して見せるなり、デジカメで撮るなりその痴態をできるだけM女に見せてあげましょう。

◆◆貴方が鼻責めプレイをされた体験談を是非お寄せ下さい
◇◇貴方の叶えたいSM願望をお寄せ下さい
このエントリーをはてなブックマークに追加
copyright © 2005 Powered By DTI ブログ allrights reserved
close