無料
エロ
動画
SMdreamは、SMの話題を追っていくブログです 是非貴方のプレイ体験、プレイ願望もお寄せ下さい
NO.24「パートナーとの関係をどのように築いていけばいいのかシリーズ5排泄管理】
<ご主人様が望めば、排泄も委ね>
人の生理現象として排泄は毎日つきまとい、また特に女性にとっては、排尿音を消音するくらい気を使っていることと思います。
 ではご主人様のM奴隷としてはどうあるべきなのでしょうか。
 最も恥ずかしいと思われるこの行為でさえも、ご主人様が望めば、その管理を委ねなくてはなりません。

<オシッコかウンチか、それとも両方か>
・排泄を許されるタイミング
  ・排泄場所
  ・排泄スタイル 
  ・排泄を許されるタイミング
  ・排泄場所
  ・排泄スタイル
・したくなった時にご主人様に連絡をとりお許しを頂く
 ・調教の日のみ朝からトイレに行くことを許されず、全てご主人様の命令による
等が考えられます。
 特に最近では、電子メールや携帯電話が利用できますから、「したくなった時にご主人様に連絡をとりお許しを頂く」方法も、見逃せません。
 随時連絡を取るのが無理な場合は、ノートに記録させるという方法もあります。
 (これは排泄に限らず日記風にプレイ記録として書かせるということでも利用できます)
<究極は飼育され常時ご主人様の命令で行う>
 
 そして究極は、
 ・飼育され常時ご主人様の命令で行う
ということになるでしょう。
 排泄どころか、
  ・食事
  ・入浴
  ・睡眠
等全てご主人様の命令でご主人様宅に同居して過ごしたことのあるM女性の方のお話ですが、最初とにかく辛かったのは、「オシッコをさせて下さい」とか「ウンチをさせて下さい」と声に出してご主人様にお願いしなくてはいけないことだったそうです。
 もっとも大抵すぐには許されず、縛りや何か別のプレイをしてとか、(注)アヌス栓、浣腸・(注)導尿等をされたのだそうです。
 この方の場合、ご主人様がご高齢だったそうで、実際そのように「飼育」されていたのは半年だったそうですが、今では忘れられない思い出になったとのことでした。

(注)アヌス栓アナルプッチプラスLブルー

 アヌス栓は、タンポンや、ソーセージ等をアナルに挿入後、その上からガムテープ等を貼ることでも代用できます。
((注)ローション・コンドームを使ってアヌスのマッサージを行い、無理な挿入をさけて下さい)

(注)ローション
ペペスムースゼリー
 ローションは薬局で売っている「白色(はくしょく)ワセリン」でも代用できます。

(注)導尿いつの次は、どこでとなります。 尿道にカテーテル(管)を入れて強制的に排尿させる方法です。
 導尿についてはこちらで詳しく紹介しています。
 但し慣れが必要です。
    
<原則として人間の使うトイレは使用させない>

 当然いつの次は、どこでとなります。
 実際室内に檻が置かれ、その中で奴隷生活を体験されたM女性のお話ですと、特に辛いのはオシッコの方だったそうです。
 ウンチは多少我慢できても、こればかりはそうもいかず、檻の外では庭先で、檻の中では金属製の洗面器だったそうです。
 洗面器にオシッコが跳ね返る音は、今でも忘れられないのだそうです。

  つまり排泄管理をされるM奴隷には、原則として人間のトイレは使用させないということになります。
 家の中では、居室内で洗面器・尿瓶(しびん)

によるか、バスルームを使うとよろしいでしょう。
 洗面器を奴隷用の便器とする場合は、100円ショップ品に「奴隷○○排泄専用」と書いておけば、これで充分です。
 但し室内の場合は、周りに古新聞を敷くようにした方が後始末が楽です。
私の場合は安価なレジャーシートを使用しています。
 
 尿瓶も100円ショップ品の漏斗(じょうご)を、ペットボトルにさし込みガムテープ等で留めれば代用できます。
家以外の場合ですが、トイレを使わせないとなると、アヌス栓を挿入させて我慢させるか、オムツ

を使用させるか、または庭や公園等でさせるということになります。
 野外の場合は、後始末も忘れさせないようにして下さい。(買物袋、スコップ<百円ショップ品>等の持参)
  
 また私の場合、どうしてもトイレを使わせるような場合は男女共用のトイレの中で全裸でさせるとか、トイレに鍵をかけさせない等のようにさせています。

<お仕置きに仰向け大股開き>
 ではどのようなスタイルでさせればよいのでしょうか。
・仰向け大股開き又は閉脚
 ・うつ伏せ大股開き又は閉脚    
 ・四つん這い
 ・片足上げ
 ・立ったまま大股開き又は閉脚


等々これも通常のウンチングスタイル以外でさせて下さい。
 ご主人様と奴隷でオリジナルスタイルを考えてみると楽しいでしょう。 

 私の場合、よくお仕置きに仰向け大股開きで、太腿を持たせて胸に引き寄せるようにさせ、自分の排泄物を奴隷の体に浴びせるようにさせています。
 片足上げは、犬の排尿スタイルで羞恥プレイやメス犬プレイには最適です。
 立ったままと言うのは特に女性には経験の無いことだと思います。
 特に部屋の中で、立ったまま洗面器等にさせるというのは効果的です。
 まるでSMの映画・小説として「イマージュ」(ジャン・ド・ベルグ原作)のバスタブの中で立ったままの放尿シーンを思い出してしまいます。
  
 またアダルトビデオで吊られたままの排泄シーンが時々ありますが、特にぶら下がり健康器のような物に逆立ち状態に吊られ、そのまま浣腸・排泄をされたシーンには驚きました。
 これも究極の姿だと思いますが、かなり危険だと思います。


 排泄を管理される中で特に、その姿を見られるのはM女性にとっては羞恥以上に屈辱的とも言えるかもしれません。
 それだけにますますご主人様の奴隷になったと言えるのではないでしょうか。span> 

◆◆貴方が排泄管理をされた体験談を是非お寄せ下さい
◇◇貴方の叶えたいSM願望をお寄せ下さい
このエントリーをはてなブックマークに追加
copyright © 2005 Powered By DTI ブログ allrights reserved
close