無料
エロ
動画
SMdreamは、SMの話題を追っていくブログです 是非貴方のプレイ体験、プレイ願望もお寄せ下さい
NO.48 パートナーとの関係をどのように築いていけばいいのかシリーズ10「奴隷の印」
<奴隷であることが一目で>

 パートナーの方が奴隷であることは身体を見れば一目でわかる、
 これが「奴隷の印」です。
 この「奴隷の印」は、例え離れていても奴隷であることをパートナーに常に意識させる効果があります。

<「誰」の>

 方法としては、既にこのシリーズでご紹介した、
「剃毛」 (NO.16パートナーとの関係をどのようにシリーズ3「剃毛」参照)
「貞操帯」  NO.28パートナーとの関係をどのように築いていけばいいのかシリーズ6「貞操帯」参照)
「ボディピアス」 
(NO.32パートナーとの関係をどのように築いていけばいいのかシリーズ7「ボディピアス」参照)
がありますが、これらの方法の欠点は「誰」のという点が不明なことです。

 ただ「O嬢の物語」のような「焼印」は現実離れしていますし、
 「刺青」のように直に肌に表示できればいいのですが、後々のことを考えるとこれも相当な決心が必要かと思います。

<ボディペイント>
 私がよく利用するのはマジックインキです。
 一度書くとかなり長い時間消えません。
 手に入れるのが簡単で、しかも様々な色が使えます。
 描く場所は、例えば乳房、下腹等その描いた部分が常にお風呂場の鏡に写り、パートナーにすぐ見えるようにする方が効果的です。
 またお尻に書かせて随時その部分を確認させるとか、「○○様の奴隷△△子」等手のひらに書かせ、どんな所でも定期的に読ませるなど躾やお仕置きに活用できます。
 さらにボディペイントすること自体が一つのプレイになります。

◆◆貴方のパートナーの奴隷の印の話をお寄せ下さい
◇◇貴方が理想とするパートナーの奴隷の印をご紹介して下さい 
このエントリーをはてなブックマークに追加
copyright © 2005 Powered By DTI ブログ allrights reserved
close