無料
エロ
動画
SMdreamは、SMの話題を追っていくブログです 是非貴方のプレイ体験、プレイ願望もお寄せ下さい
NO.143「つい見てみたい水責め」
 SMプレイとしては危険としかいいようがない。
 私がこの”水責め”というプレイに興味は持ったのは、縄と乳房という日活のSM映画からだった。

 ストリップ劇場でSMショーを見せているカップルが、個人の家に招かれてプライベートなショーを見せるのだがで、ヒロインで美形の松川ナミが回転する水車に縛り付けられ水中を何度も潜り抜けるという責めのプレイを見せる。
 (尚、この、縄と乳房という作品は冒頭、浣腸ショーからスタートして、松川ナミがストリップ劇場の丸い透明容器の中で排泄シーンまで見せるという、当時としては浣腸ファンにはたまらないシーンもある)

<水責め=水を使った拷問>

 水責めにも色々あるが、水に漬けて呼吸できないようにするの代表的な方法である。
 死にかけるまで水に漬け、引き上げて空気を吸わせるとまたすぐに漬ける。
 これを繰り返すのが基本。
 ただ縛って水槽、池、あるいは川に漬ける以外に、道具を用いることがあった。
 ヨーロッパの「水責め椅子」は、片側に人を縛り付け水に漬ける巨大なシーソー。
 檻に入れたり、水車に縛り付ける方法もあった。

************************************************

<生 水責め>

顔のマスクを外し、やっと の思いで鎖を外されるも待っていたのは水責めだった!...

木にくくりつけ、鞭でしばき、蝋燭 で体を真っ赤に染め、最後は水責めで...
************************************************


<水牢(みずろう)>
 江戸時代の年貢滞納者などには「水牢」といい、おおむね腰の高さほどの水に漬かっている牢屋に閉じ込める拷問が存在した。
 見た目とは裏腹にかなり残酷な拷問で、座ったり横になって休むことができず眠ることもできない状態に置かれ、そのうちに皮膚が水を吸い過ぎてふやけてしまい破れてしまうというもの。

 水責めは、実際の責めとしては使えなくとも、見てみたいというプレイである。
 例えば水槽や風呂桶に身体ごと沈めたり(映画例「水獄2 瀕死の水責め拷問」)
 さらに荒く行えば、逆さ吊りにして沈めたり(映画例「美少女水責め溺地獄」
とAVの世界でも恐らく相当危険をはらんだ撮影だろう。

 まあ、実技は水中SEX(映画例「AQUA SEX 〜南の島で水中FUCK!」)への誘いくらいにしておこう。

◇◇オススメの水責めの映画・本をご紹介して下さい


タイトル: ○学校の先生と生ハメ中出し HD
出演者: 素人ひびき
ジャンル: 素人
抜き度: ★★★★
わけありで顔出しNGな素人さんは小○校の先生・ひびきサン。えっ、本当にいいんですか?先生も、この不況の世の中では身体がうりになるんでしょうか?昼間は生徒の相手をしているこんな素敵なお姉さんが、卑猥な姿を披露しちゃうんですから。身元不明の男性と、夜中の温泉で生ハメ・中出しプレイだからこれは見逃せない!こんな可愛らしい先生がいたら、○学生も授業に集中できない?濡れた乳首をこりこり、そしてお風呂でたっぷりボディを見回し、部屋に移動。ベットの上で開脚、綺麗なアソコがこんにちわ。たっぷりクンニをすると卑猥な悶え方で返事してくれる。フェラチオ、69、そして生の先生のおマンコにずぶずぶと挿入。チンポに腰をすりつけ、前後にグラインドする姿はたまりません!!最後は中出し、そしてザーメンをバイブで奥まで押し込む!可愛い先生との性教育をお楽しみください!交渉の末、本編にモザイクなしに了解をもらえました!顔バレで配信停止にならないうちにダウンロードしちゃってください!
この商品を見た人はこんな商品も見ています
このエントリーをはてなブックマークに追加
NO.142「海外のSMを追う1」
 海外のSMってどういうものなのか?

・SMショーではM女が悲惨な顔を見せると虐待として扱われるため常に笑顔
・SMクラブがほとんど存在せず、自分のプロフィール(プレイ嗜好等)をお見合いのようなサイトへ掲載して互いに好みの相手を探す
・多くの家に地下室があり、SMプレイはそこで行われる
・SMパーティはSEX含みで参加しなくてはならない

・・・等々聞いた限りの話ではとても日本では想像のつかない話が多い。
 
 ここ数年来海外のSMにそれなりに興味を持って調べているつもりだが、何せ言葉の不自由が一番の障壁である。

************************************************

<生 海外SM>

海外SMボンデージ


************************************************


 その点、この”海外アダルト探検隊”というサイトは、有料サイトの紹介ながら、例えば「SM」等嗜好別に色々なサイトを探検し、
  ・特徴
  ・料金
  ・サンプル
  ・入会方法

等を詳しく紹介しているからありがたい。 
 (例)
 Device Bondage デバイス・ボンデージ(極限の拘束と責め苦!)

 knotnice.com ノットナイスドットコム(縛られ責められ・・・溢れる涙と快感) 

 HOGTIED ホッグタイド (縛りを極めたSMサイトの王道)

 Ebony Bondage エボニー・ボンデージ(ブラックウーマン専門のSMサイト!)

 Real Spankings リアルスパンキングス(泣き叫んでも止まらないスパンキングの嵐)

 WIRED PUSSY ワイヤードプッシー(電撃ショックで女をイカせる拷問サイト)

 むろん言葉はわからないことが多いが、せめて画像を追ってと思い、それなりにヒントは頂いている。
 とにかく道具類、特に大型のグッズの使い方がすばらしい。
 こうなると例え言葉がわからなくても、ボディランゲージで・・・

◆◆海外のSM情報をお寄せ下さい
◇◇オススメの海外のSM系の映画・本をご紹介して下さい


タイトル: 東欧のキリスティ・ダン○ト激似美女は白昼セックスがお好き!HD
出演者: ガッティー
抜き度: ★★★★★
天然隊のチェコ遠征第3弾!右も左も言葉もわからないチェコで可愛い素人をナンパしてやろうという野望を胸に歩いていると、タバコをふかしている美女に遭遇。デニムのミニスカ、黒い革ジャン、そして陽に透けた綺麗な金髪!!顔はなんと映画女優のキルスティ○・ダンストに似ているではありませんか!!迷子の振りしてアプローチ開始です!道案内をかって出てくれたこの子は”ガッティー”という名前。迷える子羊の振りしてどんどん甘え、いつのまにかデートをタップリ楽しんじゃいました!そして、ひと気の少ないところへと入っていき、オッパイを拝んだり舐めたりしてしまうと、ガッティーも人のいないところにいきましょうと、もっと先に進みたい様子。というわけで、宿泊先に連れて行きますが、部屋まで我慢できず、階段踊り場でフェラしてもらっちゃいます。段々ボディーコミュニケーションも深くなってベッドへ移動。ロリ系の顔のガッティーですが、おまんこはツルツルパイパンで薄い桃色、小さなオマンコ、そしてへそピがたまりません!小さくて綺麗なクリちゃんを自分で触りながらの本番は食いつくような目線もたまりません!始めはクールだったガッティーも、たっぷり白濁ザーメンを中に出されて本番フィニッシュ!顔も身体も桃色になってきて、段々甘えた顔になっていく可愛らしさもお見逃しなく!
この商品を見た人はこんな商品も見ています
このエントリーをはてなブックマークに追加
4/11 フェティッシュな心のオアシス Oasis Salon
<白基調の部屋が変身>
  多くの人が集まる恵比寿ガーデンとは反対側の西口から徒歩数分の住宅街の中にあるのが、
 「ラテンアメリカの田舎町にあるような、やさしい空間が時間を忘れさせてくれるcafe&BAR PUNTO PUNTA ”スペイン語で‘点と点’という意味の店舗名は、点であるお客様たちが【PUNTO PUNTA】を通してつながってもらえれば・・・そんな気持ちを込め名付けました”」(店舗インフォメーションより)である。
 店の外階段から2階へ上がると、全体を白で基調している貸切ルームバーで、昼間は陽が当たるとその部屋(画像は店のサイトより転載)にいるだけで何だか心休まりそうな感がある。
 まさか、そこが、夕闇が辺りを包み込む時間になると、フェティッシュな人々がその思い思いの話題を楽しみ、エロティックなポールダンスや、SM緊縛、SMボディアクセサリーの試着の舞台等になるとは、参加した者でないと想像しえないだろう。

<オアシスは毎月定期的に>

 TKS(トーキョーキンクソサエティ、以下TKS)は、SM好きや、ボンデージ、ドミネーションなどに興味をもつ、オープン・マインドな人々の集まりで、「THE GATE!」「Japan Fetish Ball」等様々なバックグラウンドを持った人々が、偏見を持つことなく出会い、知り合える、安全なイベントやパーティーを企画・実行している。

 今回の「Oasis Salon」のその一つで、
「"The Gate"や"Japan Fetish Ball"のようなパーティに参加するのもいいですが、もっとカジュアルでリラックスしたイベントでTKSのメンバーや参加者に会う機会もあります。オアシスはおしゃべりとドリンクのラウンジタイムで、くだけた雰囲気で参加できます。ドレスコード無しなのでどなたでも歓迎です!
"オアシス"という名前はリラックスした、ドレスコード無しのカジュアルなDJラウンジイベントをイメージしています。オープンマインドな人々が集まって様々なライフスタイルなどについて話したり友人を見つけたりできます。
TKS のインハウスDJが毎月クールでアンダーグランドなラウンジミュージックを軽快なミックスでお送りする中、TKSのメンバーも皆様とお話しできますのを楽しみにしています。アンダーグランドアートやフェティッシュ、SM等、アンダーグランドな世界に興味のあるオープンマインドな方々を歓迎いたします。
オアシスは毎月定期的に行われます。」TKSocietyのウェブサイトの予定表で日時と場所をご確認のうえお越しください(変更となる場合がありますので)。
 オアシスはホステスバータイプのイベントではありませんし、服を脱いだりは(他のイベントでも)できません。オアシスは都内のカジュアルなバースペースで開催されます。バーのオーナーの方々はフェティッシュイベントにも理解があり、オアシスのようなカジュアルな飲み会にも協賛いただいています」(TKSサイトより引用)
というお気楽な会である。
 今回は、来る6/13(土)に行われる予定のTKSの次回恒例大型イベント「THE GATE! (ゲート)」(@ Seco Bar - 渋谷)の打ち合わせとメンバーとの久々の邂逅を兼ねておじゃましたのだが・・・

<宇宙遊泳か、X字架も、初縛り、コルセット・SMボディアクセサリー着用>

 イベントの会場の中が静まり返っているような時でも、その空中ダンスの華麗さに人目を集中させるのがポールダンスである。今回の会でもTKSメンバーにより組み立て式のポールが持ち込まれ、ワインレッド、黒、シルバー、それぞれに特長のある衣装で3人の細身の肢体を必要最低限に包み、出初式か、宇宙遊泳を思わせる、とても1本の縦の棒に支えられてるとは思えないアクロバットな舞を、天井と床、そしてそれを結ぶわずかなスペースに見せるのである。
 この会には今回もTKSオーガナイザーの「チャ−ム」(mixi)を始め、様々なメンバーが集まっていた。いつもパーティではSMプレイエリア(ダンジュンルーム)の交代要員として顔を合わせるmistrees HIJIRI」(mixi)は、今日は手際よく一人500円の参加費を集め、何とバーテンダーまで自主的に勤めていた。(但し注文のほとんどはビール)
 鞭・首輪・拘束具等の注文制作でSM界では有名なショップ銀龍堂代表のgray(mixi)によれば、次回の「THE GATE!」 では、ステージの吊りの櫓の他に、SMプレイエリアではX字架等も設置予定であるとのことで大変楽しみである。

 以前本ブログでもご紹介の、SMボディアクセサリー製作の工房はな代表「はな直美」(なおみ)と製作担当「喜作」(きさく)の二人は、6/13(土)「THE GATE!」にフェティッシュパーティでは初めてショップを開くため、写真やSMボディアクセサリーの現物を持参して参加者にお披露目していた。写真を見せながら、あらかじめ「はな直美」の服の下に着用していたSMボディアクセサリーのブラタイプを見せると驚きと歓声があがっていた。

 ポールダンスでエロティックな雰囲気が部屋の中を次第に満たし始めた頃、TKSのオーガナイザーから、「はな直美」と、本日ゲスト参加したオサダ・ゼミナールの「長田一美」(おさだ かずみ)に何やら話があったようだ。当の二人にやや戸惑いが感じられるものの、しばらくしてポールダンスの柱を背にして椅子が置かれた。
 長田一美は、肩からショルダーバッグのように提げた風呂敷包みから麻縄を取り出すと、椅子の前には自作のSMボディアクセサリーだけを着用した、「はな直美」が立っていた。
 あっと言う間に、「長田一美」」の巧みな縄捌きにより、椅子が拘束の大型グッズとして使われて上半身が縛りつけられ、椅子の上で膝立ち開脚のまま、顔は天井を向き、口には縄で幾重にも猿轡(さるぐつわ)をされている、「はな直美」がいた。
 「はな直美」の完成された縛りの姿を観ていた工房はな製作担当「喜作」は、その場へ登場すると昔とった杵柄で得意のゴリラパフォーマンスをしてみせた。SMショーを見たのが2週間前に初めてという、「はな直美」は、もう初縛り、それも大勢が注目する中での体験をしたことになる。彼女は「全然痛くなかった」と解放されてからプロの縛りのすばらしさを評していた。

 またS外人男性とM日本人女性のカップルは、プロの縛りに刺激されてか、この後自分の縄を持ち出し縛りを披露し始めた。
 自作のフェティッシュな服を見せる者、コルセット着用に挑戦をする者、SMボディアクセサリーを試着してみる者等々・・・当初は午後7時から9時までの予定が、この夜延長を重ね11時頃まで続いていた。
(文中敬称略) 

タイトル: レッド・ホット・フェティッシュ・コレクション Vol.74
出演者: RINKA
抜き度: ★★★★★
スレンダーなモデルボデイを武器にヒッチハイクするスケベな美女RINKA。レッドホットシリーズ期待通りに卑猥な仕上がりで終始興奮の渦に巻き込まれる!ヒッチハイクでつかまえたドライバー神隠し事件と何か関係があるのか!?車内でオナニー、アジトでの生ハメ中出しファック、画面いっぱいに広がるスケベなマンコとRINKAちゃんのイキ顔がたまらない!お次は覆面マスクをした男たちに囲まれ、ボンテージ衣装で乳首をもまれ、バイブをあて、「もっと気持ちよくして」と命令をするRINKA嬢。クンニ、クリ用バイブで攻められる!綺麗に剃られたぷっくりした土手まんこをぱっくり開き、バイブをぶいんぶいんブチ込まれる。ビラビラの小さい美マンコをテカテカに濡らして悶えるRINKAちゃんのマンコめがけて精子をぶっかけ!連続ぶっかけされたザーメンをバイブでマンコに押し込んでマジ昇天!ヒッチハイクお礼にフェラ抜きをするチンポが大好きな魔性の女。その僕らをみつめる目つき、チンポをぺろぺろする舌づかいがやばい!そして最後はRINKA住む館に刑事二人が事情徴収に入る!和服姿が色っぽいRINKAにされるままに、ギンギンになった極太チンポをWフェラ、クンニ、バイブ攻め、生ハメ3P、ドクドク連続中出し!ヌいてヌいてヌきまくれるレッド・ホット・フェティッシュ・コレクションVol.74をお見逃しなく!
この商品を見た人はこんな商品も見ています
このエントリーをはてなブックマークに追加
NO.141「SMパートナーはいずこに1」
「どこで見つけたらいいんでしょうか」
 SMに関する様々なご相談を受ける中で一番多いのがパートナー探しのお話です。

 最近はSMの出会い系のサイトが増えてきました。
 そこでそれぞれの特徴をご紹介してみたいと思います。
 
MeetSM 男性会員向け
*サイト側の説明
 ★女性の方にも男性の方にも安全・安心
 ★特に女性の方に安全・安心なサイト
 ★料金は女性はオール無料、男性は完全定額制
★地域別(関東、関西等)のパートナーが探せる
 ★「さくら」や嫌がらせ一切なし
 ★年齢は20歳以上の会員
 
*私のオススメポイント 
 ・PC、携帯利用可
 ・入会前に
  ・ハンドルネーム・登録日・会員番号・年齢・相手の希望年齢 ・居住県
  ・趣向(例: 恥辱系 緊縛 バイブ 異物挿入 アナル 浣腸 医療 痴漢 絶頂責め 言葉責め M字開脚
  ・レベル(例: 初心者
 ・職業 ・身長/体重
  ・既婚・独身 ・アピールポイント
  を見ることができる。
  ・男性定額有料、女性無料
  ・〜9/30までの入会で、抽選で女性にはブランド品、男性にはパソコン・ブルーレイレコーダー等が当たる。


*サイト側の説明
 @SMが趣味のあなたのための出会いサイト
 SM好きの方のためにSMマニア専用の出会いサイトが立ち上がりました。
 あまり、数がないので日本全国から会員様が多数登録し、訪問しております。
 男性も女性もSMマニアは数多くおります。
 同じ趣味を持つもの同士でよき関係を作ることができます!
 @完全定額制 女性は完全無料。
 男性は完全定額制でご利用いただけます。
 巷に良くある出会いサイトはポイント制のサイトが多く、すぐにポイントを消費してしまい、常にポイントを気にしながら利用することになります。
 でも・・・当サイトはそんな心配はまったくありません!
 一度会員になると追加料金等かからない完全定額制の会員制度をとっております。安心してご利用くださいませ。
 @携帯でももちろん利用可能
 携帯でもそのまま簡単に利用できます。3キャリアに対応しておりますので外出先での出会いにもお役立て下さい。
 @直メールのGET機能を搭載!
 
*私のオススメポイント
 ・PC、携帯利用可
 ・SMの体験が述べられている
 ・男性定額制 女性無料


*サイト側の説明
 私共、シャンクプロモーションは、そういった様々な秘めた想いや性癖を抱えていらっしゃる方を万全の体制でサポートしております。
 ご入会と同時に、すべての男性・女性に専任女性スタッフが就き、あなただけの理想のパートナー探しをお手伝い致します。
 今まで誰にも言えなかった秘めた想いを、まずはあなたの専任女性スタッフへお知らせください。

*私のオススメポイント
 ・電話、チャット、メールと接触の手段が豊富
 ・40歳以上者の専用窓口がある。



SMアブノーマルクラブ
*サイト側の説明

 アブノーマルな性癖を理解してもらえない・・・
 もっと過激なプレイをしてみたい・・・
 そんなマニアックな出会いをサポートする支援サービスが「SMアブノーマルクラブ」です。
 理想の相手を検索し、ご自分にピッタリの相手が見つかれば、そのお相手様とメール交換をする事が出来ます。
 日本全国どこでもすぐに恋人、結婚相手を探すことができます。
 仕事が終る時間が遅かったり、休みが不規則でも時間を気にせず24時間、自宅のPCもしくは職場での休憩の合間に携帯電話で、気軽に利用する事が出来ます。
 しかも男性も女性も全てのサービスが一切無料です。焦らずゆっくりお相手を探すことが出来ます。
 インターネット接続が可能な携帯電話もしくはインターネット環境があるパソコンをお持ちでしたら、どなたでも参加可能です。まずはHP上のエントリーボタンからお進みください。
 携帯電話、もしくはパソコンのメールアドレスを入力してエントリーボタンを押すと、お客様のメールボックスへプロフィール作成用URLが送信されます。
 後は、プロフィール作成用URLにアクセスしてご自分のプロフィールを作成するだけでOKです。
 参加までのお時間は、早ければ5分以内で完了です。
 簡単エントリーから、一切無料でお相手探しが出来る『SMアブノーマルクラブ』へ是非ご参加ください。
   
*私のオススメポイント
 ・PC、携帯利用可
 ・入会前に
   地域・プレイ目的(緊縛・拘束・アナル・浣腸・野外・露出・奉仕・ペット・飼育・お仕置き・コスプレ・苦痛・スカトロ)
  で検索できる。
 ・男性・女性共無料
 
◆◆SM出会いサイトの利用体験をお寄せ下さい
◇◇オススメのSM系の映画・本をご紹介して下さい

タイトル: メガネ保健医
出演者: 椎名りく
抜き度: ★★★★★
アキバ系美少女・椎名りくが変態保健医を熱演。白衣の保健医りくは「おなかが痛い」とやってきた男子生徒を虐めちゃいます。「どこが痛いの?ここ?」とさりげなく男子生徒のボディを検査。「おなかより下が悪いかもしれないわ」と無理やり男子生徒の股間までチェックし始める始末。びっくりした生徒は、「先生、痛いのはおなかなんですけど・・・」としのごの抜かすが、股間はすでにビンビン。「本当は仮病なんじゃないの?」としいな先生に突っ込みを入れられ、黙ってしまう生徒に先生の手が伸びます。生徒が動けないよう、ベットに縛りつけて、全身愛撫。「捕まっちゃってるの、カワイイわね〜」と相当欲求不満を露にしてローターを持ち出します。「本当は先生のこと、気になってるんでしょ?」と自分のおっぱいを揉み始める先生。白衣を肌蹴ると、下には激しくエロいSM風の下着が!驚く生徒に、「先生からだが熱いの・・・」とローターでオナニーをするところを生徒に見せつけます。生徒の顔の前でイった後は、生徒の顔におマンコを押し付けます。ぱっくり開いたビラビラに吸い付く生徒。今度はフェラ、玉舐めしたら、生徒のアナルにアナルバイブを突っ込んでしごきます。69で舐めあいをした後、生徒の上に跨って腰を上下左右に振りまくるりく先生。激しいグラインドの後は正常位でたっぷり突き上げられ、昇天!フィニッシュはその変態顔にぶっ掛け!顔にかかった精子を手でとり、口のなかでネバネバさせるところは正にアブナイ保健医!危ない椎名りくちゃんで抜きまくれ!

この子の他のサンプル動画
この商品を見た人はこんな商品も見ています
このエントリーをはてなブックマークに追加
3/30天使、桜模様、鉄、前貼り、蛍光灯割 東京SMフェステイバル〜リビドー
<リハビリ中の天使>
 裸体を白く薄い生地の衣装に包み白い羽、とくれば天使の降臨ではないか。
 しかし、この天使は、目には眼帯をし、腕には包帯を巻き、片足には金属の補強具をつけ、さらに両手で松葉杖をついて舞台に舞い降りようとしている。
 おそらく天使がなんらかの事故に会い、それでも神様の意思を下界の人間に伝えなくてはならない時は、このようなイメージではないだろうか。2009033001

 だが、この天使は舞台にあがるや否や、そんな痛々しい身体をものともせず、ダイナミックという表現がぴったりなダンスを激しく展開していく。
 そして、エロティックに肌を露にし、新宿ロフトプラスワン特設の突き出しの花道では、身長168cm、90−58−88の見事なプロポーションボディを惜しげもなくさらし、見上げる観客の視界数cmまで近づき、下界の人間に夢を与えるのである。
2009033002
 ラストは、自吊りで宙を舞い、これぞ天使の浮遊とばかり人間との違いを見せつけた。

 今日の天使、*若林美保(わかばやし みほ)=ファンからの愛称”わかみほ”は、ストリッパー、女優、モデル、マルチパフォーマー とさまざまな顔を持っているが、実際に今年2月から膝の靱帯等の手術を受け、現在リハビリ中というのは事実である。
  来る4/22(水)には、” 「イカしてイカれた女達のサーカス」カルネランドサーカス -Carne Land Circus-” というイベントに参加するそうだから、その時はさらに元気な姿が見られることだろう。
 *若林美保のブログHP 

<桜模様が羞恥責め>

 本イベントの主催者、風見蘭喜(かざみ らんき)は、3/21に新宿「DX歌舞伎町」 にて風見蘭喜スペシャルライブ「縛・悦・責」Vol 2 を行い、3/28札幌「夜想曲E♭」にて緊縛ライブショー、3/29金沢緊縛オフ会、 そして今日3/30東京にて本イベントという日本中を股にかけて大忙しのスケジュールをこなしている最中である。
 2009033009
 風見蘭喜の今回の衣装は、いかにも今の時節に合った黒地に桜模様だった。
 対するM女パートナーは黒いワンピース姿であるが、それよりも気になるのは、彼女の身体の震えである。
 風見蘭喜の抱きかかえるゆったりとした手の動きにもかかわらず、まるで新婚初夜の花嫁のごとく身体に触れられる都度その羞恥心を隠せないでいる。

 出番前には、昨今の景気などは・・・と堅苦しい話をしていたのも当然で、彼女は昼間はSMとはまったく無関係な仕事に就く素人女性なのである。
 だが、SMプレイによりM女性の羞恥心を引き出すことに快感を感じる私(=SM情報サイト「Mドリーム」主宰 川口青樹(かわぐち せいじゅ))としては、今日のこの場面は実に嬉しいことなのだ。(なろうことなら自分がS役に代わりたい・・・)
 観客の中には、早く脱がせて、縛って、彼女の喘ぎを聞きたいという向きもあっただろうが、ふだん、”極悪”と尊称を奉られる、風見蘭喜も「今日のテーマは羞恥」と宣言したように、敏感な彼女の反応に押したり引いたりしながら、それでもじわじわと確実に追い詰めていく。
 気がつけば鮮やかな緑黄色のブラがはぎとられ、同色のショーツ1枚にされた彼女が、観客が円を描く花道の中央に引き出されていた。
 縄で彼女の上半身の自由を奪った風見蘭喜が行うのは、バックからの強烈な股間指責めである。
 顔を見せまいとうなだれても、抑えきれない彼女の喘ぎは次第に大きく漏れ、嫌がるようにも見える左右に首を振る顔には明らかに悶えを感じさせるものがあった。2009033003
 こうして観念した彼女の身体が空中に浮くと、もう後は、風見蘭喜の独壇場である。
 横M字開脚とでもいうべき縛りで宙に女体のオブジェを描き、垂らされ溶けた赤いロウソクが彼女の乳首にまるで傷を受けたカサブタのように形作り、持ち上げられた足首にはライトを受けたアンクレットが光っているという決めの構図だった。
 だが、縛りからの解放はプレイの終わりを示さない。
 四つん這いで、観客に顔を向け、風見蘭喜に向けたむきだしのお尻に鞭が激しく炸裂した。
 その痛みに大きく悲鳴を上げ身体をよじった時、きっと彼女はM女としての立場を改めて認識したのではないだろうか。2009033004
 そして最後によく耐えたと言わんばかりの濃厚なキスがSM関係の一つのありかたを示していた。

<鉄のボディアクセサリーお披露目>

 いつもならこの後は風見蘭喜とレギュラー出演のミラ狂美(くるみ)のお楽しみコーナーとなるのだが、今回は新しい”SMのボディアクセサリーのお披露目”ということになった。
(お披露目役は、役不足ながら私=SM情報サイト「Mドリーム」主宰 川口青樹が務めさせて頂いた)
 SMのボディアクセサリーと言えば、革やラバー製の物が多いと思うが、今回の素材は金属の”鉄”である。
 しかし、鉄をどのように身につけるのか。
 とにかく、実際に見て頂く方が早いということで、舞台に上がった女性に半裸になって頂き実際に装着して頂いた。
 ブラの部分が着け終わると、穿いていたスカートを脱いでもらい予め装着してあったアンダー部分をも見せた。
 そして、パリコレクションではないが、そのまま特設の花道を歩いてもらった。


 実は、そのボディアクセサリーを着ている女性が、実際にこれらを製作している「工房はな」代表はな直美(なおみ)で、彼女に着付けをしたのが、製作担当の喜作(きさく)だった。
 はな直美から 「<なんで鉄なのか?>最初は銀で作ろうかと思いましたが、コストがかかりすぎため、ステンレスならどうか、アルミはどうかと考えているうちに鉄に行きつきました。実際に鉄で作ってみたら、その質感にすごく惹かれました」という鉄に対する熱い思いを語ってもらうと、今度は、製作担当の喜作が服を脱いで、男性用の貞操帯の着用スタイルをお披露目した。
 喜作はサービスですと、自分の首につながった鎖をはな直美に託し、まるで実際のS女王×M男のように振る舞って、そのイメージを舞台に展開して見せ、客の歓声を誘っていた。
 主催の風見蘭喜からは、今回の舞台での紹介を観て「これならSMのファッションショーができるのではないか」と感想を述べていた。
 また、ミラ狂美は早速製品の「鉄の爪」を購入し、この後のコーナーで実際に使っていた。
 着用希望者からの要望と「工房はな」のメンバーの工夫で次々に生み出される新たな製品は、ボディアクセサリーのみならず、ショー衣装、責め具、貞操帯プレイ等、幅広く活用できそうである。

「工房はな」
所在 〒206-0011 東京都多摩市関戸2-32-5 カネシロビル8F(京王線 聖蹟桜ヶ丘駅下車徒歩8分)
 Tel/Fax  042-373-6521 mail :k-hana@taupe.plala.or.jp
 月曜日〜金曜日の9:00〜17:00(祭日オープン、土日ご希望の方は、ご遠慮なくご相談ください)
 代表はな直美ブログ 
 製作担当喜作ブログ 

<前貼りアナル責め>

 いよいよお待ちかねの風見蘭喜ミラ狂美のお楽しみコーナーである。
 このコーナーは、観客からSMプレイ体験の希望者を募っては舞台に上げ、言わば公開調教的な様相を示すことになるのだが、数多くを回を重ねるにもかかわらず、仕込み無しの観客飛び入り参加の記録(M男性登壇の場合も含めて)が今日まで延々と続いている。
 今回も観客への呼びかけにさっと若い女性の手が上がった。
 小柄な女性だが、名乗りは”ゆうじろう”だそうだ。
 一瞬ゲイかと思ったらそうではないらしい。
 それどころか、現在池袋の某SMクラブに在籍のM嬢とのことだ。
「彼女をカップル喫茶でナンパして・・・」と解説してくれたのは、前回このイベントに出演した「凰麗(おおとり れい)女王様」(赤坂のCiel在籍)である。
 しかも、本人の希望は”アナル責め”というから、舞台上では風見蘭喜ミラ狂美の対応相談に新宿ロフトプラスワンのイベント担当者が心配そうに駆けつけた。
 予想外の展開にとうとう「性器前貼り」を条件に実施が決まった。
 こうなると、コンドーム、ローションと準備が忙しい。
 さらに彼女はゴシック系責師SHIMAmalphasのファンということなので、急遽観客席にいた彼を舞台に呼び出して縛りを担当してもらった。
 これに引率役の凰麗女王様に、不安そうな新宿ロフトプラスワンのイベント担当者を加えると、舞台には小柄な女性1人を総勢5人で取り囲むという豪華調教シーンとなった。

 ”ゆうじろう”の脱ぎっぷりは見事なくらいで、たちまち黒のヒモパン一枚になり、吊られたままお尻だけ突き出す形となった。
 そのむきだしの背中からお尻の上を、ミラ狂美は本日手に入れた工房はなの「鉄の爪」が、悪魔の爪のように上下していた。
 そしてミラ狂美の指がむきだしの彼女のお尻の間に沈む。
「ううう、わあああぁぁ・・・」
 いい感度である。
 だが、次に代わろうとした風見蘭喜の指を彼女が目にした時、その太さに驚き、怯えたようだった。
 結局、これまたいい喘ぎが続き、ラストは鞭打ちである。
 次々と鞭の打ち手が替わりいい音をたてていくが、前貼りがおつゆではがれそうという声があがる。
 このコーナーでこれまでの最高の濃厚なプレイと喘ぎを見せた”ゆうじろう”は、はたして真性なのだろうか・・・。
 
<蛍光灯は頭で割るもの>
 
 ミラ狂美が観客席の中でロリ風の女の子を襲い陵辱をくわえていた。
 「ミラ狂美は女性ではないのか」
 初めて見た観客が、自分の勘違いを訂正していた。
 そのまま観客の中を割って特設の花道へと女の子を上らせる。
 しかも、ただ上らせるのではなく、まるで痴漢のしかたを教えるかのように女の子のお尻をかぶりつきの観客達に触らせる。2009033005

 そして花道上でも、四つん這いにした彼女のスカートを捲くり、立ち上がった上着の中へ手を差し入れて嬲り放題である。
 半裸にされた女の子は、太腿をむき出しにされ背後からミラ狂美の指責めを受ける。2009033006

 上半身とM字開脚に縛られた彼女から、いきなり今日一番の悲鳴があがった時、彼女の身体は反転し天地が逆になっていた。
 逆さに吊られたままミラ狂美の蹴りにより、ブランコのように彼女の身体が宙を遊泳する。

 床に下ろされ舞台の縁に座らせられた彼女が待っていたのは、バリバリッと火花と強烈な音を立てるスタンガンである。
 火花が飛び出さなくても、太腿に当てられたスタンガンはそれだけでも恐怖心を呼び起こす。
 だが、ミラ狂美は当然のように、スタンガンを使いまたもや彼女の悲鳴を引き出した。
 いつもなら小さいサイズなのだが、なぜか今日はゴミ捨てに使いそうな大きなビニール袋が彼女の顔というより上半身に被せられた。
 さらに今窒息責めに使われたこのビニール袋に、何やら細長い白い棒のような物を包んだ。
 そして、まるで剣道の真っ向から竹割のようにその棒を彼女の頭に振り下ろしたのだった。2009033007
 今日二番目に大きな悲鳴と同時に、空気を破るパアンというどこか聞き覚えのある音がしてその棒はビニール袋の中で真っ二つになった。
 まるで、ビデオテープで再生するかのように、ミラ狂美は、再び同様の行為を彼女の頭で行った。
 むろん、彼女の悲鳴も同じくなのだが、ようやくそれが蛍光灯を頭で叩き割った音だということを認識できた。
 これだけのプレイに耐えた彼女、実は以前このイベントの風見蘭喜とミラ狂美のお楽しみコーナーで初めて舞台に上がった女性だという。
 あのコーナーはひょっとして新人M女発掘の場になっているのかもしれない。

 ソフトSMショー、観客参加、ハードSMショーと見飽きない展開をみせる「東京SMフェステイバル〜リビドー」
 リビドー=Libidoとはラテン語で「(強い)欲望」を意味する言葉で、日常的には性的欲望または性衝動と同義に用いられることが多々あるという。
(文中敬称略 ) 
このエントリーをはてなブックマークに追加
copyright © 2005 Powered By DTI ブログ allrights reserved
close