無料
エロ
動画
SMdreamは、SMの話題を追っていくブログです 是非貴方のプレイ体験、プレイ願望もお寄せ下さい
NO.89「半端ではない高い吊り」
 ショー的なSMプレイで吊りは欠かせない。
 だが、その高さが半端ではない場合がある。

<緊縛師有末剛と月蝕歌劇団「花と蛇」>
 最近では、月蝕歌劇団が団鬼六原作の「花と蛇
描いて見せた舞台のラストシーンである。
 緊縛師有末剛が遠山静子夫人役の「三坂知絵子」を縛り、そのまま舞台天井近くまで大型クレーンで吊り上げられていった。
(このシーンは私も会場で見上げるようにして見た)

<青い空にくっきりと、クレーン宙吊り>
 DVD作品「SMフィスト
では、「友田真希」が、青い空にくっきりと女体が浮んだ実に絵になる吊りを見せてくれた。

 また、30mの断崖絶壁にかかる橋からの逆さ吊りを見せたのは、日活映画ザ・折檻3-陶酔編-
である。

 そして、高い吊りと言えば映画「クレーン宙吊り」
で見せた早乙女宏美を忘れてはならないだろう。

 中には高い所が苦手で、ビル展望台へ上っただけで脚をガクガクさせてしまうという方もいるだろう。
 いくら役とは言え、これら高い吊りを体験した彼女たちに大いなる尊敬を込めて拍手を送りたい。
 そして、機会があればその時の心境をぜひ聞いてみたいものだ。

◆◆これらの映画・DVD・ビデオをご覧になった感想をお寄せ下さい
◇◇オススメの高い吊りのある映画・DVD・ビデオをご紹介して下さい
このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://smdream.dtiblog.com/tb.php/108-bd152fb2
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Powered By DTI ブログ allrights reserved
close