無料
エロ
動画
SMdreamは、SMの話題を追っていくブログです 是非貴方のプレイ体験、プレイ願望もお寄せ下さい
 【3/27(土)これが緊縛撮影の現場だ! ダーティが宮咲志帆生緊縛 】
<緊縛された女王様>

 ダーティ工藤監督率いるダーティーファクトリーが設立10周年を迎え、
 秋葉原SM・拘束ビデオDVD専門店SUNSHOP?
の店内にてイベントが行われた。

 しかも、参加女優は、
 「ロリロリでキュートな外見には似合わずチョーM女の志帆ちゃんは、緊縛されてお尻をペンペンされるだけで濡れて来ちゃいます。
  自らパイパンにしたアソコもナイスだぜ!!!」
 (今回イベント主催 ダーティファクトリーのコメントより)
 という人気AV女優の032701
宮咲志帆(ミヤザキ シホ)である。

 頭のかぶりから足先まで黒の服装のダーティ工藤監督は、いつものイベントなら舞台となるはずの店内のカウンター前の特製緊縛櫓下を通過して、たくさんのDVDやグッズが並ぶ奥へとワンピース姿の彼女を連れだした。
 けっして広いとはいえないたくさんのDVDが並んだ棚と棚の間へ来ると、最初はカメラテストをしていたが、やがて彼女のワンピースを脱がしてしまった。
 宮咲志帆本人を見たのは今回が初めてだが、DVDで見る画像以上にキュートな顔立ちである。
 そして一見小柄でやせているように見えるが、Tバックショーツ1枚になると85cmCカップの巨乳が飛び出し、90cmのお尻のプックリ度が032703
実にいい。
 さらにこの身体に縄がかけられると一層その柔らかなボリュームのある凹凸が強調された。

 棚と棚の間のわずかなスペースで放つダーティの指示口調に
「聞いてません」
とそれまで撮影用カメラを手にしていたアシスタント男性が抗議した。
 既に宮咲志帆はTバックショーツ1枚に後ろ手に緊縛されたまま立っている。
 アシスタント男性はしぶしぶ服を脱ぎだし、ボクサーブリーフ1枚になった。
 さらには、その姿のままアシスタント男性が床に仰向けになった。
 宮咲志帆は、靴を履いたまま032702
、その男性の身体を足で弄り始めた。
 彼女の足は次第に男性の身体の一番敏感な部分へと向かっていった。
 「どうして欲しいの」「これどうなっているの」
 彼女の甘くなじる口調と動作、それに連動するアシスタント男性の喘ぎと身体の反応は作ろうとする演技の域を超えていた。
 極め付けは、顔面騎乗である。
 仰向け男性の顔を宮咲志帆のTバックが食い込んだ股間がおおう。どうやらM男性なら女王様の弄りに感極めるというところだろうか。
 これらの最初から最後までの状況を20名にも及ぶ本日のイベント参加者がピリピリとした緊張のまま見守っていた。
 つまり今日の最初のイベントは、関係者以外通常はまず見ることができない緊縛撮影の現場をイベント参加者だけに生で見せようというものだったのである。
 この時は、イベント参加者には撮影の許可がされていなかったものの、これらの光景はしっかりと各自の目に焼きついたのではないかと思う。

 尚、SMファンなら女王様が緊縛されたままM男を弄るというシーンを妙に思われるかもしれないが、これはダーティーファクトリー
”緊縛されたままで女王様がM男をツンデレでいたぶるというニュータイプの女王様シリーズ”

なのである。
 ちなみに既存の作品
 緊縛女王様2にも宮咲志帆は出演している。
 ただ、緊縛ファン、SMファンならこれだけでは足りないだろうと思っていると、今度はいつもの店内の緊縛櫓下に移動し、ダーティ工藤の緊縛の妙技のままに、Tバック1枚の宮咲志帆の身体が見事に宙に舞った。
 尚、ダーティ工藤監督によれば、本日の撮影シーンを取り入れたDVDを近日発売するそうである。
     
<ファンとの交流会に>


 いよいよ、参加者が待ちに待っていた撮影タイムだ。032708

 この時間になるとイベント参加者がさら増え、店内のエアコンを冷気に切り替えなくてはならないくらい熱気があふれていた。
 032704
カラフルな模様のビキニ姿で再び登場した宮咲志帆が後ろ手に縛られ、さらに豆絞りで猿轡をされた。まだ彼女の肌には先ほどの緊縛の縄跡032705
がしっかりと残っていた。
 椅子に座ったままの彼女に、カメラを持ったイベント参加者が二人一組で持ち時間制で接近する。
 撮影が一巡すると、今度は、豆絞りが秋葉原SM・拘束ビデオDVD専門店SUNSHOP? 
 ご提供のボールギャクにスタイル変更となった。
 豆絞りは縛りをより日本的に感じさせ味があるが、ボールギャクははめられると、そこから唾が流れ出し垂れてくる032707
という拘束感をより与えてくれる。
 宮咲志帆は、その拘束をされたまま、ファンの希望に合わせて精一杯身体をくねらせて032706
期待に応えようとする。

 二巡の撮影タイムが終ると、次はワンピース姿の彼女とツーショットチェキ(富士フイルムのインスタント写真)のサービスである。
 ここでハプニングプレゼントが行われることになった。
 先程の店内の撮影現場で宮咲志帆が穿いていた生パンティ032709
と、その後の撮影で使った唾付きのボールギャク032710
がジャンケン勝負によりプレゼントされることになったのである。
 彼女の上げる勝負の手に、歓声の参加者の手が応えた。032711

 最後はサイン会というより、短い時間ながらまるでファンとの交流会とでも言うべき様相となり、楽しげな会話、サイン032712
、握手が交わされ、中には、花やプレゼントを持参したファンもいた。
 驚いたことに、今日のイベントのためにわざわざ地方から上京した方や、カメラを持たずにただただ生で見たいという方がいたことだ。

 ”SMの基本となる緊縛を細かいカテゴリーに分類し緊縛を極めんとする”ダーティ工藤監督ダーティーファクトリー
そして、キュートな優しさとエロスにあふれた宮咲志帆には、さらに今後の活躍を期待したい。 

 秋葉原SM・拘束ビデオDVD専門店SUNSHOP?では、4月以降もまだまだファンのためのイベントを企画しているとのことである。

(文中敬称略、画像提供秋葉原SM・拘束ビデオDVD専門店SUNSHOP?

いつものように待ち合わせをして、ホテルへいった。だけどいつもと違うのは学校帰りの制服のままの姿だ。僕のフェチ心がくすぐられる・・・ローターで感じる彼女、トイレなんかでエッチしてみたりして、またいつもと違う彼女を抱きしめた・・・
この動画をダウンロード
このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://smdream.dtiblog.com/tb.php/246-ce1c515e
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Powered By DTI ブログ allrights reserved
close