無料
エロ
動画
SMdreamは、SMの話題を追っていくブログです 是非貴方のプレイ体験、プレイ願望もお寄せ下さい
【このグッズはグッド93<SEX IN THE SHOWER>】
 バスルームは第二のプレイルームというのが持論である。
まるで童心に返ったように互いに裸になれるだけでなく、
  ・石鹸を使ったボディソーププレイ
  ・放尿、浣腸等のプレイ(自宅のバスルームで浣腸オナニー・・・「メスブタ日記 真性M熟女 神田つばきの私生活」より)

が気軽にでき、しかも後始末が楽だからだ。

しかし、難を言えば、バスルーム内でちょっとグッズを引っ掛けたいとか、体位で支えが欲しいと思った時につかまれるような突起が少ないことだ。
そんな時利用できるグッズが<SEX IN THE SHOWER>である。
また、工夫次第ではバスルーム以外にも大いに活用できそうだ。

<「SEX IN THE SHOWER デュアルロッキングハンドル」 ¥1,380(税込)>
 

「SEX IN THE SHOWER デュアルロッキングハンドル」 
「バスルーム等のプレイをもっと幅広く楽しむ為の吸盤式固定ハンドルです。滑りやすいバスルームなどでも、安全にプレイを行うことが出来ます。バスルームだけでなく、ホテルなどのガラス窓や平らなテーブルに取り付け、拘束具などを接続すると、貼り付け台のようなボンデージプレイにも利用できます」(女性の方でも安心してお求めできるお店 1Night Heaven 店長談)

<「SEX IN THE SHOWER シングルフットレスト」 ¥1,240(税込)>
 

「SEX IN THE SHOWER シングルフットレスト」


「バスルーム等のプレイをもっと幅広く楽しむ為の吸盤式固定フットレストです。滑りやすいバスルームなどでも、安全にプレイを行うことが出来ます。バスルームだけでなく、ホテルなどの平らなガラス窓や壁にも使用できます。デュアルロッキングハンドルとの組み合わせで更に幅広く活用できます」
(女性の方でも安心してお求めできるお店 1Night Heaven 店長談)

女性の方でも安心してお求めできるお店 1Night Heavenにて発売中 

<お勧めグッズ・体験談募集> 
・貴方が使われたお勧めのグッズの使用体験談をお寄せ下さい。    
メール:sk04007@nifty.com(Mドリーム主宰川口 タイトル:お勧めグッズ

     

超貧乏で不幸のドン底で気丈に暮らす美少女・楓(かえで)。母を亡くし、義理の父親と二人の兄と住んでいました。少しでも家計の足しになればと思った楓は、ある日、町にでかけマッチを売りはじめました...。しかし、ある日楓にとって一生忘れられない事件は起こったのです。その日も町に出かけようといつも通り部屋で着替えていると、いきなり泥酔状態の義理の父親が楓の部屋に入ってきて襲いかかってきたのです。抵抗する楓に容赦なく性的行為を迫る義理の父親...。まだまだ幼い楓は抵抗もできないまま、義理の父の思うがまま...。小さなお口に無理矢理チンポコを押し込まれ、フェラチオをさせられたり、まだ毛も生えていないつるつるのオマンコをジュルジュルーっと舐めまわされまくり、さらには酔っ払った義理の父は、飲んでいたお酒を楓のオマンコの割れ目に注ぎいでエッチなことばっかり...。そして楓の悲劇は、さらに残酷さをましていきました。丁度仕事から返ってきた二人の義理の兄が玄関のドアを開けた頃、義理の父は、楓のオマンコにチンコを入れようとしていました。助けを求めて必死でお兄ちゃんたちに向かって叫ぶ楓。しかし、所詮は義理の父の息子たち。血のつながらない妹にイタズラしたいのを、長年の間我慢してきた義理の兄たちにとって、父親の淫行は願ってもないチャンス!変態な義理の兄は、妹にローションを渡すと、風呂場に連れて行って、マットの上でマットプレイを強要します。楓は全身にローションを塗った体で兄の体に密着し、一生懸命体をあらってあげます...けなげな楓...(泣)今にも泣き出しそうな楓にお構いなしに、二人の兄は楓との3Pファックを企てます。無理やりWフェラをさせ、69から素股まで、日頃通ってるソープランド嬢にやらせるようなことを全てやらされる楓。我慢できなくなった息子にイラマチオを強要されてしまいます!吐きそうなほどに激しいイラマで責められる楓は見も心もずたずた。(つづく)
この動画をダウンロード
このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://smdream.dtiblog.com/tb.php/261-29775fc0
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Powered By DTI ブログ allrights reserved