無料
エロ
動画
SMdreamは、SMの話題を追っていくブログです 是非貴方のプレイ体験、プレイ願望もお寄せ下さい
NO.28「パートナーとの関係をどのように築いていけばいいのかシリーズ6「貞操帯」】

<これだけでもパートナーとの絆は深まる>

「貞操帯」は、ご主人様以外は勝手にM奴隷の局部に触れさせないことができます。

 元々は、夫がいない時の妻の貞操を守るということで考案されたようですが、例えば、東南アジアの某国のようにレイプ対策として貞操帯を提案するなどということがあるそうです。
 ただ貞操帯と言うと、よく話に出てくる中世の十字軍の遠征時の逸話に、夫は妻に貞操帯を着用させたが、夫は夫で遠征に慰安婦を連れ、妻は妻で合鍵を準備させて情夫と楽しんだなどと聞くと、いくら時間と距離の感覚や男女のあり方が異なっているとはいっても貞操と性の楽しみ方は別だったのかと思います。
(ようやく見つけた…俺好みの女。欲しいときだけ尻を突き上げろ。お前の全てを見せるんだ。極上の躯つき…俺だけのモノにするんだ。完璧なボディに貞操帯。俺が帰ってくるのを待ちわびていたんだね。誰にも渡さない。俺だけの可愛い彩花…愛液を垂らして、よだれを足らして、お前のすべてを見せるんだ。飼育は始まった)

 SMと貞操帯との関係は、ご主人様以外は自分を含めて勝手にM奴隷の局部に触れさせないことによって、ご主人様に仕えている証しとするものだと思います。
 さらに触れさせないどころか、貞操帯を着けている限りは誰であろうと、他人の目にはM奴隷の大切な部分は晒さないという効果があると思います。

 しかもいくら穴が開いているとはいえ、M奴隷の生理的行為まで管理することに等しいのです。(義父の部屋で淫らな写真を覗き見てしまった女校生・優奈。感じてしまった彼女は隠れてこっそり、蔵で自縛するように…。いつしか、もっと激しく責められたくてタマらなくなる優奈。とうとう義父にホンモノの緊縛プレイで犯され…。)
 また「剃毛」の場合は、万が一他人に見られたとしてもそれなりのいい訳が通ると思いますが、貞操帯の場合「ファッショナブル」な下着を着けているとまで言えたとしても、例えばお医者さんなどにはいい訳は通りません。

 よって貞操帯着用のM奴隷の方にはかなりの覚悟が必要な訳です。 
 せいじゅ(本ブログ主催川口 青樹)著のSM短編小説集「出張はM女を連れて」の中の「貞操帯着用生活」(バージンを奪われたキャリアウーマンが男の求めるまま貞操帯の着用を始めるが・・・)は、過去にお聞きした貞操帯着用体験談を元にしています

参考:貞操帯(Chastity Belt)
・装着者の性交や自慰を防ぐ施錠装置つきの下着。
・女性用が有名だが男性用もある。
・また、強制的に装着させられる場合と、自発的に装着する場合がある。
歴史
・16世紀ドイツの貞操帯そのルーツは、十字軍に従軍する兵士が、妻や恋人の貞操を守るために装着させた事から始まるとの説があるが、定かではない。
・この場合外征する兵士が身持ちの悪い妻を管理するのが目的とする説と、女性が自身を暴漢から守るために装着したとする説もある。
・性交そのものを防ぐ、究極の避妊具である。拷問や刑罰として使用された事もあり、西洋の博物館等には実物が残されている。
・最近では主としてSMに利用する道具の一つとして販売・利用されており、そうした目的で作られた貞操帯は本来の貞操を守るという目的を逸脱し、装着者を辱めることが主目的となっている場合も少なくない。
構造
・貞操を守るという目的の為、旧来から多くは金属製で外部からの破壊に強い素材が選ばれたと考えられる。
・最近では皮革や、プラスチック系素材を利用したものもある。
・通常、下半身に着ける下着形で着脱を封じる為の施錠装置がついている。
・服の上から身に着ける場合もあるが、通常直接肌の上に着け堅い物質で覆うことで目的を達成しようとする。
・通常の下着との相違点は施錠装置や素材のみでなく、長期間身につけることを想定し排泄用の小さい穴が開けられているものも多い。
・穴の大きさは貞操帯によって異なるが、数ミリサイズの小さな穴の場合ものや、比較的大きな穴に内側に棘などが突きだしていたり網がかけられているもの、穴を塞ぐ部品を異なる施錠系統で止めるもの等がある。また男性用の貞操帯は性器を覆うための特殊な構造をもつ場合がある。
現代の貞操帯
・現代は貞操帯はアダルトグッズ店や、貞操帯メーカーで販売されている。
・アダルトグッズとして売られている貞操帯は多くがゴム又は革製。採寸の必要なプラスチックや金属製のものはメーカーでのみ取り扱われている場合が多い。
・金属製の貞操帯は、トーリーボーイ社、Neosteel社製のものが有名で価格は日本円に換算して10万円前後で国内でも入手可能。
・購入の際には身体のサイズを細かく採寸して送る必要があり特定個人専用のオーダーメイド品となる。
・日本人が購入を検討する場合には欧米人との体格の差に注意する必要がある。
・現代では貞操帯の需要は女性用よりも男性用が多いことから、貞操帯メーカーでは構造的に複雑になりやすい男性用貞操帯を競って開発し販売をしている。
・また趣向として貞操帯が用いられる現代では堅牢性のみならず着心地感や、長期間連続着用可能であることをアピールした製品が多い。
衛生面
・衛生的に問題があるとする説もある。
貞操管理
・貞操帯は現代では基本として、自らの意志で装着することになる。(他者に無理矢理装着させるのは犯罪行為に当たる)
・しかしながら現代では貞操帯は、望まぬ性交から身を守るという用途のみで使われることは希で、装着者が自ら自慰や性交の自由を奪われることを目的として使われることが多い。
・単独で貞操帯を着用する場合と、他人に貞操帯の鍵を渡し管理して貰う場合がある。
施錠機構
・貞操帯に用いられる施錠機構は通常外部鍵による施錠で、シリンダー錠や南京錠などが用いられる。
・施錠されることで貞操帯は、身体から取り外すことが困難になるが、これは身体の痛みを感じたり病気などの時にも外せないことを意味し安全面で問題がある。
・特に後述するように性具を取り付けている場合などは深刻な問題である。
・そこで装着者が緊急時に外すことが可能なように、使い捨ての破壊鍵による簡易的な施錠方法が可能な場合がある。
・この場合、破壊鍵には通常一意な記号を振り、鍵を交換したことが分かるようにしてある。
オプション
・貞操帯には装着者を辱める為に、男性器を模した張型を内側や外側に取り付ける場合がある。
・この用途は意外に多く大抵の貞操帯メーカーでは内側に取り付ける性具をオプションとして販売しているほどだ。
・装着者を責め立てる為、貞操帯の内側、装着時に女性器や肛門に挿入される位置に性具が取り付けられたり、貞操帯を装着したまま女性と性行為を行う為のものが陰茎が本来ある位置に取り付けられたりする。(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より)

参考:貞操帯専門メーカー・ショップ
    トーリーボーイ
    Neosteel Products











管理人の一押しSMグッズ


「セパシル(sm_033)」の詳細を見る


セパシル(sm_033)

■ケースサイズ 215x108x40mm ■貞操帯

全面にチェーンをあしらい、束縛感を強調したチェーン式貞操帯。チェーンの緊縛感といやらしさが、貴女をより一層妖しく・魅力的に演出します。SMプレイの雰囲気を盛り上げるお勧め商品で、S女性・M女性共にお使い頂けます。

価格:6,3004,347



女性の為の大人のおもちゃ通販「さくら」



<ご主人様側も配慮を>
 貞操帯で大切なのは鍵の管理です。
 ・ご主人様は、排泄・入浴についてはどうするのかを考えておいてください。
 ・また生理時のことも配慮してあげて下さい。
 ・さらに緊急に外さなければならない場合を意識して、S側もM側も納得のいく方法を選んで下さい。

 いかがでしょう、貴方の愛奴も「貞操帯」を着用してご主人様にお仕えする決心はできたでしょうか。
 
◆◆貞操帯着用プレイ体験者の体験談をお寄せ下さい
このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://smdream.dtiblog.com/tb.php/31-05872958
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Powered By DTI ブログ allrights reserved
close