無料
エロ
動画
SMdreamは、SMの話題を追っていくブログです 是非貴方のプレイ体験、プレイ願望もお寄せ下さい
NO.3 8「自縛、自吊り」 
<SM雑誌のグラビアを見たことがキッカケ>

 NO.9の「一人SM、自虐SM」でも取り上げたように 「1人でSMプレイをしたい」という方が少なくない。
 「自分のイメージしていることと違う。したくないことをされてしまった」という方のために、「架空のご主人様」を設定して行う方法を掲載したが、その後も異なる方からいくどとなくお便りを頂いている。
  
 その中でもRさんの場合は、「縛られた自分が好き」で、特に「そのままのオナニーが最高」という方である。
 Rさんの場合は、学生の頃に住んでいたアパートの廊下に落ちていたSM雑誌のグラビアを見たことがキッカケだという。
 それを見た瞬間ビリビリと身体中に電気のようなものが走り、目の前が真っ白になったそうだ。
 その縛られているグラビアに自分が投影され、夢中で自分の身体をかきむしってしまったという。 

<自分でする方法はないか>>

その内見るだけでは飽き足らず、荷物梱包用のロープを持ち出して身体にかけたりしはじめたそうだ。
 次にはSM雑誌のグラビアで使われている赤い綿ロープが欲しくなり、思いきってその雑誌の通販から手に入れられた。
 そして自分の姿が映る大きな鏡をベッドルームに置き、ロープに絡らまれた自分の姿を見て楽しんだという。
 最近では忙しくて時間がない時のためにデジタルカメラで撮影して、それをTVに投影拡大して見ているそうだ。
 

(和服の美を卒業テーマにする美大生が伊藤晴雨の絵図をきっかけにSMの世界にじりじりと惹き込まれ被虐願望を叶えようとするが・・・SM小説「自虐SM」を収録」

 最初のご相談は、「自分でうまく縛るにはどうしたらいいのでしょうか」。
 見よう見まねは、危険が伴なうので、オススメはNO.30「SM入門 1緊縛」でご紹介したように緊縛の講習会に参加することのなのだが、人に会って教えてもらったりするのは避けたいということなので、あくまで参考程度にということでりの解説をしているサイトや、
DVD例:「秘技伝授 緊縛入門」(濡木 痴夢男)
を紹介した。
 しかしこれらは相手を縛るという視点からのものなので、数ページではあるが「自縛」を解説している本例:「緊縛学入門」も紹介した。
(注)「緊縛学入門」
   緊縛マニア女性のための自縛講座として、
    ・外出用菱股縄
    ・外出用大菱股腿縄
    ・外出用乳上下股縄
  を解説している。→大人のブックス大人のブックス


<果てしない欲求>

 だが、彼女の思いは果てしない。
 最近の彼女の夢は、「縛られた自分」だけではなく「吊るされた自分」だ。
 吊りで、しかも自分で吊るとなるとかなり危険が伴う。
 まずは、吊りができる設備、例えばNO.29「SMホテル」でご紹介したアルファイン等のようにしっかりした天井からのフックや、場合によっては滑車等が必要だ。
 ただ仮にこれらがあったとしても、地球の重力に逆らうことが以下に危険かということを認識して欲しい。
 吊りのまま落下をすれば怪我は間違いないだろうし、下手をすれば命にもかかわる。
 
 とこんなやりとりをRさんと何度かした。
 ただ私も自吊りができるか、教えられるかと言えばまるで自信がない。
 やはりここは経験者の出番だろう。
 例えば随時講習として行っている オサダ・ゼミの「自縛講座」に参加することだろう。

<気持ち良さのあまり自分の限界を超えてしまう>

(劇場の第一線で活躍中の変態見世物師・栗鳥巣!我々は“自縛自吊り”という独創的でエロティックな「芸」を持つ彼女に興味を惹かれ密着取材した!!レズビアンショー・自縛自吊りショー・縄師と緊縛SM対決…見所ヌキどころ満載です!)

 後は、
 栗鳥巣<クリトリス>さん(女性)のように趣味と実益を兼ねて自吊りを行っている経験者の方にご相談してみることだ。

 栗鳥巣さん曰く、
「技術はですね、憶えてしまえば簡単です。
 注意を要する点はですね、気持ち良さのあまり自分の体力の限界を超えてしまうんですよ、簡単に。
 長年お付き合いしていたり信頼できるパートナーがいらっしゃる方々なら、連れが壊れそうだったり危なくなってきたら、ここまでにしておこう!と止めさせたり何かと調整してくれますよね?
 きっとですが自吊りは孤独 なので誰も止めてくれません(笑)
 私は本気になったショーの後は必ずといっていいほど体調を崩しています。
 高熱がでたり二度目の帯状疱疹が出たり(まだ若いのにだよ?)偶然というには時期が重なりすぎているので苦笑いするしかありません。
 しかし都合の悪いことは三歩いけば全てを忘れるトリアタマなので、次のショーでもまた限界に挑戦し続けてしまうんですね〜。
 だって楽しいんだもん!
 あと、自吊りに向き不向きはないのではないかと思っています。
 私は電車にさえも酔う人なのですが吊りに体が慣れていけばそんな車酔いなんて克服できます。
 それから運動神経がなくても体が固くても大丈夫です。
 興味が出てきた時が初めどき!レッツトライ♪っすよ。
  ちなみにHPには自吊りについての記述が少ないのですが、BBSに意見ご質問、まーその他なんでも書き込んでいただけたら、わかる範囲で必ずお返事いたします♪」
 と貴重なアドバイスだ。

 くれぐれも自縛ならぬ「自爆」にならないよう充分注意して欲しいものだ。

◆◆貴方の「自縛」の体験談をお寄せ下さい
◇◇貴方のオススメのSMDVD・ビデオ・本をご紹介して下さい
このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
この記事へのコメント
カリビアンコムファン
私も実はおっぱい大好きなんです。ぜひうちのサイトにも遊びに来てください。
2007/12/24(月) 09:36:15 | URL | ideal_man #-[ 編集]
フェラチオ上手なAV女優はだぁれ?
フェラチオ上手なAV女優はだぁれ?
2007/12/19(水) 19:30:14 | URL | 坂上 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://smdream.dtiblog.com/tb.php/41-e7f82939
この記事へのトラックバック
無修正アダルトサイト
2008/04/16(水) 17:57:48 | 無修正◎好調
copyright © 2005 Powered By DTI ブログ allrights reserved
close