無料
エロ
動画
SMdreamは、SMの話題を追っていくブログです 是非貴方のプレイ体験、プレイ願望もお寄せ下さい
NO.261【浣腸講座が開かれる】
<実際の体験者となると意外に少ない>
 SM小説の中ではほとんどで取り上げられる”浣腸”は、SMプレイの中では定番といえるだろう。
 にもかかわらず、聞いてみるとその実際の体験者は意外に少ないのである。

 これは、
 ・プレイとして浣腸をさせてくれるパートナー探すのが一苦労
 ・SMプレイとしての浣腸のやり方がわからない

等が挙げられると思う。

 実は私もSMの入口として衝撃を受けたのが、このプレイだった。
 当時は雑誌掲載の小説、写真、写真集等を必死でかき集めたものだ。
  
 思い出としては、日活ロマンポルノのSM版の第一作縄と蛇(団鬼六原作、谷ナオミ主演)や生贄夫人(団鬼六原作、谷ナオミ主演、東てるみ共演)等での浣腸のシーンに、それまでの静止画の世界から動画として見られたことに感激したものである。 
 未だビデオがなかったので、それらのシーンを観るだけのために一日中映画館に入り浸ったり、また、スポーツ新聞で他の上映館を探したりした記憶がある。
 
 やがて、ビデオ(当時はベータタイプ)が少しずつ出回り始め、相当な値段にもかかわらず、その映像が見たいがために無理をしてビデオデッキやビデオテープを手に入れた。
 そして、とうとうガラス製のマイ浣腸器(例:ガラス製シリンジ100cc)も手に入れた。

 次に実際のプレイ体験がしたくなり、まずはSMクラブへ通い始めた。
 むろん、最初の希望は浣腸プレイができることだ。

 最初のSMクラブ嬢がギリシャ人であり、念願の浣腸はできたものの、その後始末に四苦八苦したという思い出のおまけ付だ。
 (この辺のいきさつの詳しくは、拙著のドキュメンタリーSM小説逆SMクラブ開店日記にて述べている)

************************************************
<生 浣腸>


(浣腸されウンチを出し切ってなく栓を抜くとウンチ汁が…)
************************************************

<浣腸プレイ講座、浣腸劇>

 緊縛の講習や、最近だと鞭の使い方の講習は等は一般的だが、浣腸となると最近は聞いたことがなかった。
 それこそ二十年以上も前に、某SMサークルにて浣腸プレイ講座と称して行われた会に参加したことがあった。
 
 それが今月から、五反田の「SM、フェチ、アブノーマル、コスプレ・・・そんな嗜好を持つ大人の社交場。初心者の方、女性お一人でも安心しておいでいただける、アットホームな会員制バー」ミルキーウェイ浣腸講座が開催されるという。
 詳細は以下の通りである。

 11/26(月)【浣腸プレイ講座】
 講師:若氏
 日時:11月26日(月)19:30〜21:30 (講習中は一般入場はできません)
 料金:通常の入会金、入店料と受講費1000円*カップルでご参加の場合はお二人で1000円です。
 内容:浣腸器の種類、浣腸液の種類、浣腸のやり方等

 講師は浣腸の専門サイト
おっぱいと浣腸の世界、若の部屋おっぱいと浣腸の世界、若の部屋」の主宰者若氏である。

 尚、SMショーとして浣腸プレイをご覧になりたい方は、毎月1回程度開催されている「桜田伝次郎・悦虐飼育・残酷浣腸劇」がオススメである。

【11/17(土)桜田伝次郎・悦虐飼育・残酷浣腸劇 新宿シアターPOO】

 「元祖SMショウ・桜田伝次郎・悦虐飼育・残酷浣腸劇
  桜田伝次郎(日本のSMショウの元祖。SMに特化したAVの草分け的存在。故・明智伝鬼師の師匠としても絶対的存在である。
  舞台で見せる実録残酷浣腸シーンは数々の責め師、縄師、女王様に影響を与え続けている・・・)
  &M女出演!!
  総合司会松本格子戸」 (主催者案内より)

  時  間:18:30〜
  会  場:新宿シアターPOO
        〒160-0022 新宿区新宿3-35-5 守ビル3F
        TEL 03-3341-8992
  料  金: 男10,000 女5,000 カップル12,000 (飲み物付き)
       事前ご予約、フライヤーご持参の方は¥2000オフ
  ご予約・お問い合わせ: 090-3658-2945  angra-love@ezweb.ne.jp 松本格子戸まで

◆◆浣腸プレイの体験をお寄せ下さい
◇◇オススメのSM系の映画・本をご紹介して下さい

参考:メイド育成講座?正しいアナルメイドの作り方?
   【浣腸SM】肛門家畜奴隷お仕置浣腸刑罰
   [アナル講座]
   浣腸プレイのコツ




このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://smdream.dtiblog.com/tb.php/498-1ad10217
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Powered By DTI ブログ allrights reserved
close