無料
エロ
動画
SMdreamは、SMの話題を追っていくブログです 是非貴方のプレイ体験、プレイ願望もお寄せ下さい
NO.5「拘束したい」
00501

(SM 003両手両足枷)
00502

(SM 005全身拘束衣)
 M女性を強制的に身動きできないようにしたり、恥ずかしい姿態にしたりという時、個人的には縄より拘束具が好きである。
 短時間で、しかもまちがいなく拘束できるからだ。
 しかも最近は革だけではなくマジッグテープ等を利用していてより便利になっている物がある。
00504

(ERO TAPE ドルフィン)
00506

(ERO TAPE トライアングル)  
 ただ注意しなくてはいけないのは、
・相手のサイズによっては使えない場合がある
・同じ拘束具では、常に同じ状態にしかできないのでマンネリ化してしまう
ことである。
 これらを避けるためには、
・同じ拘束具でもお気に入りの物はいくつかのサイズ品を用意しておく(事前に相手のスリーサイズ、身長、体型等を知っておくとベター) 
 ・↓フリーサイズで使える拘束具を選ぶ
00507

(SM 011拘束ベルト5本組を使った例)
・何種類かの拘束具を組み合せて使い、必要に応じて組み合わせを変える
等の工夫が必要である。
(上記グッズは、女性の方でも安心してお求めできるお店「1Night Heaven」→「SM 拘束具」にて購入可能)

 だが、例えば縄の縛りのあるSMイベントを見て、自分も相手のM女性も縄にムラムラッときた時は慌ててしまう。
 縄を使った縛りはふだん練習しておかないと、いざという時にまごついたり、相手を傷つけてしまうようなことが起こるからだ。
 だが、恐らく私のような思いをした者が他にもいたのだろう。
 必要は発明の母である。
 以下のような品物を使えば、縄による縛りでありながら簡単にできる。
00509

(簡単亀甲縛り)
00508
   
(簡単M字開脚縛り) 
 
(上記グッズは、女性の方でも安心してお求めできるお店「1Night Heaven」 →「SM 道具その他」にて購入可能) 

☆★☆★貴方が使われたことがあるお勧めのグッズの使用体験談をお寄せ下さい


このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 Powered By DTI ブログ allrights reserved
close