無料
エロ
動画
SMdreamは、SMの話題を追っていくブログです 是非貴方のプレイ体験、プレイ願望もお寄せ下さい
NO.52「SM入門5 アナルプレイ1」

 私にとってアナルはSM世界への入口だった。
 そもそもが、大きな浣腸器をお尻に突き立てられた女性の写真を見てから始まったと言ってよいくらいだ。
 それだけにプレイとしての存在の大きな部分になるので、今回は羞恥プレイーつまり恥ずかしい行為・部分を、見られる、見せざるをえないという所へ負い込んでいくプレイをメインの話題にしている。

四つん這いはアナルプレイに最適>
 どうして女性はお尻を見られるのを、あんなに恥ずかしがるのだろうか。
 一番の姿勢は四つん這いで、さらにその前、横に等身大の鏡があり、そこに四つん這いの姿が写っているとなるとより効果的である。
 この姿勢になると、しっかり股を開かせればオ○○コも、アナルも丸見えとなる。

<自分から「お尻の穴を見てください」>
 加えて、自分でお尻タブを広げさせる。
 当然M女には、自分から「お尻の穴を見てください」と言わせる。
 そしてこの時には、四つん這いのまま顔をこちらに向けさせると羞恥心は倍増する。
 羞恥に敏感な者では、この段階でオ○○コの辺りから粘液が出ている場合がある。
 ティッシュペーパーを当てさせ、それを証拠にパートナーの淫乱さを言葉により指摘するのも手である。

<アナルマッサージから>
 いきなりアナルの指を挿入するのは危険である。
 しかもまずはM女性本人の指を使わせるのが安全だ。
 アナル内の粘膜は大変傷つきやすいので、指にコンドーム・手を使わないで出させる
  ・ご主人様にお願いして抜いてもらう
・厚くしたティッシュペーパー等で被ってからコンドームを被せる)
 まずは、ローション(例:ペペアナル
)、白色ワセリン等を使ってアナルの周辺をマッサージし、力が抜けてきたと思ったらローション等で再度指を湿らせてからゆっくりと挿入させていく。

<手を使わないで出させる> 
 アナルに指が入ってくる感じを覚えさせたら、今度は玉状のグッズ(例:パールチェーン
)を与えていく。
 アナルに挿入できたら

  ・手を使わないで出させる

  ・ご主人様にお願いして抜いてもらう
等を何度か繰り返す。

<アナル内でのバイブレーションは強烈>
 アナルボールが挿入できれば、今度は棒状の物を使用させる。(例:アナルパラダイス
 ピンクローターはアナルにとっては意外と大きい物であり、しかも半分以上入ると括約筋により中に引き込まれるように入っていく
 アナル内でのバイブレーションを強烈なのでいきなり強からではなく弱から徐々に上げていく方が無難である。
 もしこれで挿入から出したものが排泄物で汚れていたら、お仕置きとしての浣腸、排泄へとつながっていく。
 
 注 グッズ類はいずれもコンドームで被った方が衛生的であるが、挿入後空気に再度触れた物は交換した方がさらに衛生的である。

◆◆貴方のアナルプレイ体験談をお寄せ下さい
◇◇貴方のオススメのアナルプレイグッズをご紹介して下さい 
このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://smdream.dtiblog.com/tb.php/55-6da0ba19
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Powered By DTI ブログ allrights reserved
close