無料
エロ
動画
SMdreamは、SMの話題を追っていくブログです 是非貴方のプレイ体験、プレイ願望もお寄せ下さい
NO.53 パートナーとの関係をどのように築いていけばいいのかシリーズ10「お披露目」
<調教が始ったとします>

 パートナーとの関係をどのように築いていけばいいのかシリーズ、またはいくつかをこなされたパートナーの方と、いよいよ終日奴隷(参考 NO.37パートナーとの関係をどのように築いていけばいいのかシリーズ8「終日奴隷」)として調教が始ったとします。

 調教方法もいろいろあると思いますが、「終日奴隷」でご紹介したパターン1〜3やその組み合わせ、またはオリジナルな方法もあるかと思います。
例:「終日奴隷」のパターン(参考NO.37「ご主人様に1人占めにされたいシリーズ8終日奴隷」)
 パターン1 メス犬型
  全裸に首輪・尻尾だけのスタイルで、部屋の中の移動は全て四つん這いとする。
 パターン2 奴隷妻型
  全裸、又はご主人様の指定する物だけを付けて、常にご主人様にご奉仕させる。
 パターン3 放置型
  縄や革製品等の拘束具で拘束し、バイブを挿入させたまま、床上に放置する。

<次はお披露目です>

 調教生活が落ち着いたら今度はお披露目を考えてみましょう。
 もしご主人様やパートナーの方が、ご自分だけの秘密にされたいとすれば別ですが、そうでない場合は是非二人の関係をお披露目して頂きたいと思います。  
 お披露目は、ご主人様とパートナーの関係を一層深いものにします。
 この場合「露出」(参考 NO.43パートナーとの関係をどのように築いていけばいいのかシリーズ9「露出」)を経た方がお披露目がしやすいかもしれません。

<お披露目の方法>

 別に結婚披露宴を意識する必要はありません。
 披露の場としては、(参考:NO.43パートナーとの関係をどのように築いていけばいいのかシリーズ9「露出」)
 ・知り合い同士のホームパーティ
 ・同じ志向のサークル
 ・SMバブ・イベント
等でよろしいでしょう。
 中には、SMショーに飛び入り参加させて頂くという方法もあるかと思います。(参考:NO.43パートナーとの関係をどのように築いていけばいいのかシリーズ9「露出」)

 また、披露の放蕩としては、積極的に関係を紹介し、例えば
 ・言葉でSとMのカミングアウトと行う
 ・奴隷契約書を見せる(参考:NO.6【パートナーとの関係をどのようにシリーズ1奴隷契約】)
 ・ピアス、TATOO等の身体の印しを見せる
 ・パートナーとのプレイを見せる
等のようにその証しを見せるというのが理想的ですが、
 ・首輪・縛り等それとわかるスタイルを見せる
 ・二人の関係を聞かれた場合だけ答える
だけでも「お披露目」を果たしていると思います。

 さあ、貴方はいつ、どこで、誰に、「お披露目」を行いますか? 

◆◆パートナーのお披露目体験談をお寄せ下さい
このエントリーをはてなブックマークに追加
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://smdream.dtiblog.com/tb.php/56-8e1d9292
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 Powered By DTI ブログ allrights reserved
close