無料
エロ
動画
SMdreamは、SMの話題を追っていくブログです 是非貴方のプレイ体験、プレイ願望もお寄せ下さい
「SMのことをもっと知りたい」
<SMペディアの利用>


「SMの歴史を知りたい」

 先般SMバーで話をしていたらこんな話題になった。

 正直正確に把握している訳ではないし、また、どういう切り口でその歴史的な流れを説明したらいいのか。
 すると次のような質問も飛び出した。

「今いる縄師はどういう系統のなのか」

 そんな質問に答えてくれそうなのが、インターネットサイトSMペディア(SM大百科事典)である。

 例えば、カテゴリ:SMの歴史の項目をあげると現在は以下の通りである。
  2011年(平成23年)のSM動向
  30年たっても分からないSMの世界
  3時間で分かるSMの歴史
  3日で分かるSMの歴史
  3分で分かるSMの歴史
  映画における緊縛指導
  映画に出た緊縛師
  映画の緊縛シーン
  SMクラブの歴史
  SMショーの歴史
  SMという言葉の誕生
  江戸時代の責め
  エロ法規制の歴史
  奇譚クラブのモデル達
  緊縛師年表
  縛敲
  杖刑
  昭和SMの歴史
  ストリップ
  濡木痴夢男仕事メモ
  ピンク映画
  ピンク実演
  根性棒
  笞打
  めす猫の宿   


  尚、SMと英語を一緒に勉強したい方は、Nawapediaがおすすめである。 

************************************************
参考動画:
残虐女刑史
日本残虐女拷問
AV30年史 6 M女優の最高にエロいプレイ
AV30年史 3 ハード・陵辱の名作編
************************************************

<実際の資料なら>


 実際の資料で見てみたいというなら風俗資料館がいいだろう。
 以下は、日本で唯一のSM・フェティシズム専門図書館である風俗資料館の説明である。

 昭和20年代創刊の「奇譚クラブ」「風俗草紙」「風俗科学」から「風俗奇譚」「裏窓」や、現在出ている各種SM雑誌までほぼ全号取り揃えてある。
 また完全に揃っているわけではないが、戦前の「変態・資料」や戦後間もなく乱造されたカストリ雑誌などもあって、この手のものに関しては間違いなく日本で一番揃っている図書館であろう。
*  *  *
 以上は、ある週刊紙に風俗資科館が紹介された際に掲載された文章の一部です。
 手前味噌ですが、この紹介は少しも誇張されていません。
 ただし『風俗』資料館といっても、当館では、SMつまりサディズム、マゾヒズム、フェティシズムに関する雑誌・資料のみを専門的に蒐集しています。
 一般的なポルノに関する資料は殆どありません。
 初めて来館された方はご自分の持っていた『風俗』資料館のイメージとはあまりにかけ離れた静かで落ち着いた図書館の様子に意外性を感じることも多いようです。
 その代わりSMに関するものはいろいろなものがあります。
 国内で発行された主なSM雑誌を筆頭に、伊藤晴雨氏や秋吉巒氏、中川彩子氏、椋陽児氏、喜多玲子(美濃村晃)氏、観世一則氏、四条綾氏の数々の原画、或るマニアの注文によりプライベートに描かれた四馬孝氏のオリジナルの原画、知る人ぞ知る孤高の画家臼井静洋氏の膨大な原画コレクション、粋古堂(本屋には流通しない会員頒布という方法をとって、伊藤晴雨氏の和綴じ本などを発行された伊藤敬次郎=竹酔氏)から頒布された膨大な緊縛写真(古い密着写真)、国外で発行された雑誌や画集も所蔵しています。
 また女性切腹の会「桐の会」の頒布作品、ビデオテープが生まれる前に制作された貴重な8ミリフィルム、戦後SM誌の歴史を敷衍する「濡木痴夢男(=「裏窓」編集長)の自筆仕事メモ」なども所蔵しております。ことに風俗資料館のメンバーでもある平牙人氏に寄贈していただいたスパンキングものの雑誌やビデオの資料は、おそらく日本で一番充実しているのではないでしょうか。
 その他にSM関係のビデオも2000本以上所蔵しています。

 書架に陳列してある雑誌は、現在入手困難なものが多く、汚れたり破損をしても簡単に補充はできません。
 また、これだけのものを維持していくには相当な費用がかかります。
 そこで1984年に東京の神楽坂にて会員制図書館として風俗資料館はオープンしました。
 (※2005年11月より江東区佐賀に移転→2007年5月より飯田橋に移転)これらの資料を大切に保管する意味を理解していただける会員の方に大事に閲覧してもらっています。

*  *  *
 〒162-0824
 東京都新宿区揚場町2−17川島第二ビル5階
 電 話 : 03-5261-9557
 E-mail : pl-fs@kagoya.net 

 開館時間 10:00〜18:00/休館日 木曜日、日曜日
 ★金曜日は21:00まで
 ★水曜日の19:00〜21:00までは女性限定「夜の図書館」
 ★風俗資料館は木曜日・日曜日以外の祝祭日は通常通り開館いたしております。

◆◆SMの体験をお寄せ下さい
◇◇オススメのSM系の映画・本をご紹介して下さい

参考:カストリ誌時代の『奇譚クラブ』 〜その1〜

MeetSM 男性会員向けMeetSM 男性会員向け

MeetSM 女性会員向けMeetSM 女性会員向け
このエントリーをはてなブックマークに追加
【団鬼六先生の思い出】
<惜しまれる79歳>
 SM小説の大家、SM界の大御所・・・・
と言えば団鬼六(だん おにろく)先生ですが、
 去る5/6(金)、79歳にして午後2時6分、胸部食道がんのため、東京都文京区の病院で死去
されたとのことです。
 心からお悔やみ申し上げます。

 訃報の詳細は、以下のサイトにてご覧下さい。
 「作家の団鬼六氏が死去、79歳 官能小説で独自の境地」 
 「団鬼六さん死去=「花と蛇」など官能小説」 
 「さらばSMの巨匠…団鬼六さん逝く 79歳」 
 「団鬼六さん死去:杉本彩「もう一度お酒を…」小向美奈子「ただただ動揺」」 

 ご葬儀の日程は、以下のサイトにてご覧下さい。
 【訃報】作家・団鬼六氏逝去

<団鬼六先生にお会いしたのは>

「団鬼六先生死去」の突然のニュースは一般の訃報としてだけではなく、SMに関わる方々には大きな衝撃を与えたことでしょう。
 お聞きしたところによれば、ガンと診断された段階で延命治療を拒否されていたということです。
 今時の寿命として79歳はまだまだ先があると思われるのですが、愚考しますと既にご本人の人生としてはすべきことを全うされたとお考えになられていたのではないでしょうか。
  
 私が団鬼六先生に初めてお目にかかったのは平成11年(1999年、団先生68歳)の12/23(木)〜24(金)鬼の会・ミレニアム大旅行会(熱海)へ参加した時です。
 当日ある方を通じて先生のお部屋でご紹介して頂きました。

 会場は、熱海つるやホテルで、当時のことを書いたメールマガジンMドリームの記事は、
「参加者は80名程で、出版業界、棋界、ボクシング業界、科学技術界、ビデオ業界、SM業界等様々な関係者の方々が幅広く集まられ、花火、歌、踊り、SMショーと盛りだくさんの会でした。
 SMのショーは、明智伝鬼先生が、座敷で巧みに長襦袢姿の二人の女性を縛って宙に浮かせ、参加者の熱い視線を受けていました。
 私もこうして今年も終るんだなあとしみじみ感じておりました」
でした。
 私としては、その年(平成11年(1999年))の9月に「M願望女性のためサイトMドリーム」を立ち上げ、また、9/24には「メールマガジンMドリームの創刊」という、自分の趣味の世界から公にSM関連の活動をする駆け出しの頃の話です。

 <鬼六まつり、「爆笑問題のススメ」>

 平成14年(2002年、団先生71歳)の5/11(土)には、先生の公式サイトがリニューアルされ、今までの情報に
 ・メールマガジン「鬼の一喝」の発行
 ・SMサークル支援化計画(「鬼っ子広場」)
 ・oni6ファン倶楽部の会員募集(「鬼っ子広場」)
等が加えられました。
 同年10/ 12(土)には「鬼六まつり2002」が開催されました。
 当時のことを書いたメールマガジンMドリームの記事は、
「もう恒例となっている新宿歌舞伎町のクラブハイツで行われた団先生の鬼六まつり2002に参加してきました。
  本年は100名の公募参加の方もあり、いつもとは少し異なる雰囲気でした。
 特に団先生著の賭け将棋に生きた真剣師 小池重明」(「真剣師小池重明の光と影」)の映画化が大きな話題となっていました。
 津軽三味線、マジック等のアトラクションに加えて、将棋界からは中原誠永世名人、お笑いの世界からは立川談志師匠等相変わらずご交遊の範囲は広がる一方のようです。
 今年は少し健康をそこなわれたり、またご愛人の関係等おつらいこともおありだったようですが、そのご健在振りをしっかりアピールされていました。
 もちろん、エロティックなことも忘れてはいません。
 映画化された「紅姉妹」にご出演の愛染恭子さんのショーがラストを飾りました」
でした。

 同年10/ 14(月)団鬼六爆笑問題のテレビ番組に出演!
 「団鬼六先生が日本テレビ系の人気番組「爆笑問題のススメ」にゲスト出演します。
  放映は今月10月14日24時20分〜24時50分。
  形而上学ボケの太田光、即ツッコミの田中裕二に挟まれて、鬼の口から果たしてどんなトークが飛び出すやら?
  そして美人レギュラー・眞鍋かをりの運命やいかに?
  とにかく鬼六ファンはビデオを用意して要チェックです!」(メールマガジンMドリームの記事より)
 (尚、この内容は、爆笑問題著の本文学のススメの第9章 「ロマンのススメ」(団鬼六・加藤鷹+爆笑問題)として収録されている)

<「變態の主張」にて>

 平成15年(2003年、団先生72歳)に開催されたのが、「第7回變態の主張」です。
 大黒堂(だいこくどう)ミロ氏(大黒堂ミロのブログ) 
の主宰で、
 「變態(へんたい)」「主張」「昭和的倒錯」という主題とテーマ
でした。
 「變態の主張」はこれまで大阪の開催でしたが、今回に限り東京で行われました。
 そして、オープニングではこの会に初めて参加されたという団鬼六先生は、
「昭和も戦前と戦後に分けるとさらに面白いのでは」

と挨拶されました。
 私は当日、取材と運営の応援ということで参加したのですが、団鬼六先生のご来場の際のご案内役を仰せつかり、4年振りにお話させていただく事ができました。

<最後にお顔を拝見したのは>

 平成13年「外道の群れ」を原作として、竹久夢二生誕一二〇周年記念作品映画「およう」(松竹/監督・関本郁夫、主演・熊谷哲也)公開
 平成14年 監督・脚本・原作を手がける映画紅姉妹(主演・小川美那子)公開
 平成16年 映画花と蛇(東映/監督・石井隆、主演・杉本彩)公開
 平成17年 鬼六・杉本コンビ第二弾、映画花と蛇2 パリ/静子(東映/監督・石井隆、主演・杉本彩)公開
 平成22年 映画奴隷船(東映/監督・金田敬、主演・愛染恭子)公開
とロードショーの初日の舞台挨拶の度に、原作者として先生のお顔を拝見できるのを楽しみにしていたのだが、いずれも叶いませんでした。
 ところが、昨年8月の花と蛇3(東映/監督・成田裕介 主演・小向美奈子)
の舞台挨拶に登場(記事掲載8/28(土)蛇を首に巻いて 映画「花と蛇3」初日)お顔を拝見することができました。
 当日確かに立ち居振る舞いに多少ご不自由は感じましたが、
「わしゃ、こんなスケベな映画は知らん」

と挨拶された鬼六節からは今年の5/6は想像できませんでした。

 多くの方々が先生のSM界に対するご功績を称えられていると思います。 
 私の場合も、調べてみますと、最初にお会いして以来今日に至るまで、
 ”団鬼六”
という言葉を引用しなかった年は一度もありません
でした。
 先生の長きに渡るご活躍に心からご冥福をお祈り申し上げます。 

 団鬼六オフィシャルサイト
 鬼六ブログ
 団鬼六 (Oniroku_Dan) - Twitter 

参考:作家の団鬼六氏が死去、79歳 官能小説で独自の境地
   団鬼六さん逝去
   作家の団鬼六氏が死去 79歳

泡をふくほど濡れまくるオマ○コの持ち主の”まきこチャン”。Mッ気たっぷりの彼女は激しすぎるくらいのセックスが大好物。スパンキングに悶え、髪を引っ張られながらのバックに目は虚ろ。首輪と鼻フックでメス豚になった彼女の痴態も興奮ものです。
この動画をダウンロード
まきこ  / 

動画提供サイト Hey動画
このエントリーをはてなブックマークに追加
【SMメモリアル2010】
 今年もSMに関連してさまざまな出来事がありました。

 SM映画では、団鬼六先生原作の奴隷船 が3月に、そして8月には花と蛇3がロードーショーとなりました。

 大きなSMショー・交流会としては、1月にSM world in night、5月に悦縛艶女、8月にARCADIA TOKYO1周年・ULTIMANIA TOKYO〜がありました。
 また会場の観客動員記録となった6月の毒蟲第50回も忘れられません。

 7月には、新たなSMサークル活動としてSMサークル奇艶がスタートしました。

 また、新宿南口実験劇場として、新宿シアターPOO「桜田伝次郎・伝説の浣腸ショウ」、「新宿大調教祭」、「女王様の毒艶会」等のSMイベントが毎月定例化し、12月23日からは4日間連続して2010年のファイナルイベント(いずれもストリップ芸人松本格子戸プロデュ−ス・司会)が組まれました。

 秋葉原SUNSHOPの店内SM系イベントも定例化しつつあります。

<2010SMカレンダー>

【 1/10(日)プロもアマも一つのSM交歓交流会 SM world in night】

【 1/24(日)「どうして、縄がそんなにいいの?」『冬縛縄宴』】

【 3/ 6(土)女体に染み込んだ快楽を求める衝動 映画「奴隷船」】

【 3/27(土)これが緊縛撮影の現場だ! ダーティが宮咲志帆生緊縛】

【 4/ 3(土)同時3人調教・2人浣腸 桜田伝次郎・伝説の浣腸ショウ】

【 4/10(土)「アサギー!」対魔忍アサギ店内イベント】

【 5/11(火)SMの酒池肉林 新宿大調教祭】

【 5/23(日)芋洗い、見えないS、開脚Y字、白い布、甘酸っぱい、一番のプレゼント 悦縛艶女】

【 6/10(木)これでもか、これでもか! その1 毒蟲50】

【 6/26(土)「ほっぺにCHU!」に真剣  川上ゆう・魁/TIGHT店内イベント】

【 7/11(日)広くSMプレイをとらえていく場 SMサークル奇艶】

【 7/31(土)オンナ同士がネットリと・・・「新宿ビアンないと」】

【 8/ 7(土)SM暑中見舞いの集い ARCADIA TOKYO1周年・ULTIMANIA TOKYO〜】

【 8/20(金)もっとライブで、もっと楽しめるように 毒蟲presents満月】

【 8/28(土)蛇を首に巻いて 映画「花と蛇3」初日】

【 9/11 (土)〜9/20(月)SM LIVE SHOW DX-2010_9- 新宿DX歌舞伎町】

【 9/25(土)Sの世界、Mの世界への扉 LAST EVOLUTION】

【11/ 6(土)密室SMのナマの姿を 桜田伝次郎・悦虐飼育劇・残酷浣腸ショウ】

【12/23(木)〜12/26(日)SM SUMMIT 2010 新宿シアターPOO】

 来年早々の1/29(土)〜1/30(日)には、日本で初となる
 世界中から選りすぐった日本を含め6ヵ国総勢18人の緊縛師海外の縄師が集う ワールド緊縛イベント「冬縛」
が開催される予定です。
 どうやら、また新たなSM史の1ページが描かれそうです。

 それでは、皆様もよいSM年をお迎え下さい。

 SM情報サイトMドリーム
              主宰 川口 青樹(かわぐち せいじゅ)
 (文中敬称略)

「DVDより早い。世界初登場!!」〜片岡さき、青木莉子などの名前でも知られる桜まいちゃん!元グラビアアイドルだけあって、 93cmのHカップに、キュッとした腰のクビレからプリッと突き出た美尻にスラッとした美脚が美しい抜群のスタイルがもう見ているだけでたまりませんが、なんとそんなパーフェクトな桜まいちゃんが、ジャポルノ初登場で、貴重なオマンコのビラビラの奥までカメラが潜入取材を慣行!!!莉子ちゅんの知られざる美マンと想像を絶するエロスに大興奮!!インテリ痴女のふしだらな生痴態!今夜も淫穴大開放!アクメ虜に!
この動画をダウンロード
このエントリーをはてなブックマークに追加
【8/28(土)〜いよいよ「花と蛇3」全国ロードショー開始】
<緊縛師有末剛が「花と蛇3」のためにオリジナル緊縛>
 4/22に映画「花と蛇3」の製作については当ブログ
【「花と蛇3」クランクイン】 
にて取り上げたがいよいよ、8/28(土)から全国ロードショーが開始されることになった。
 花と蛇3」公式サイト

(C)東映ビデオ(画像は映画.comより)
映画「花と蛇3
製作・配給:東映ビデオ
監督:成田裕介
出演:小向美奈子/本宮泰風/小松崎真理/琴乃/沼田爆/水谷ケ/火野正平

あらすじ:イタリア帰りの新進チェリストにして才気溢れる美貌の持ち主である静子(小向美奈子)は関西財閥の会長・海東義一郎と結婚。公私共に幸せな生活を送っていた。
 だが、そんな平穏な人生に、遠山グループの総裁・遠山隆義(本宮泰風)の魔の手が忍び寄る。
 己の欲望の為には卑劣な手段も厭わない野心家の遠山は、静子を我が物にしようと画策。
 静子の夫を破産に追い込み、借金の抵当として静子を自らの妻にする。
 遠山の正式な妻として屋敷に迎え入れられた静子は、執事の伊沢(火野正平)、お花やお茶等の作法を仕込む折原(水谷ケイ)、メイドの美沙江(琴乃)ほかと生活を始める。
 しかしこれは静子を貶める罠の始まりに過ぎなかった。
 これから静子の調教を目的とした、歪な共同生活が始まるのだった・・・・

解説:荒縄調教・利尿剤注入・強制放尿・屋外での緊縛露出・拘束全裸レズに淫靡な触手責め…。
 激しい調教によって静子の理性は徐々に崩壊し、抑圧されていた欲望が解放されていく。
 前2作では肉体への過激な責めが話題を呼んだが、今作では、より内面的な調教を描くことをテーマとし、羞恥心を揺さぶる精神的な責めによって静子夫人の魂が支配されていき、クライマックスには激しい緊縛調教によって、彼女は淫らな快楽に溺れていく。
 SM本来がもつ“心の内面への調教”という、より危険な要素を取り込みことで、映画は未知の世界へと大胆に踏み込んでいく。
 また、今回は「花と蛇1.2」にも参加している世界の緊縛師・有末剛が「花と蛇3」のために、オリジナル緊縛の数々を惜しげもなく披露。
 芋虫ころがし、生け捕り揚(あげ)羽(は)締め、三点逆股(さかまた)くぐり図、地獄吊り
 ・・・・・など我々の想像を絶する緊縛蒔絵が展開されていく。

「花と蛇3」特典映像を公開→
小向美奈子、マル秘緊縛リハーサル」映
「花と蛇3」公式サイトより引用)

<「花と蛇3」 上映予定館一覧>

 東京 8月28日 ● 銀座シネパトス104-0061 東京都中央区銀座4-8-7 03-3561-4660
 大坂 8月28日 ● 天六ホクテン座 531-0041 大阪市北区天神橋7-6-11 06-6351-2833
 愛知 8月28日 ● シルバー劇場 453-0801 名古屋市中村区太閤1-23-1 052-451-0815
 広島 8月28日 ● 横川シネマ 733-0011 広島県広島市西区横川町3-1-12 082-231-1001
 福井 8月28日 ● 福井シネマ 910-0023 福井県福井市順化1-2-19 0776-22-3700
 福岡 8月28日 ● 天神シネマ 810-0001 福岡県福岡市中央区天神3-6-18 092-781-5508
 北海道 8月28日 ● ディノスシネマ札幌白石 003-0023 札幌市白石区南郷通1の北8 011-860-1255

<静子を調教していく共演者に個性派俳優が集結>

 屋敷を取り仕切る執事と緊縛師、2つの顔を持つ鬼源役に火野正平
  「新必殺仕事人」(81)など癖のある役を独特の持ち味で演じる役者として、映画「牛頭」(03)での怪演も記憶に新しい。

 静子の夫・遠山隆義役には本宮泰風。
  185cmの長身と甘いマスクで幅広 い役をこなし、「水戸黄門」(09)や「JOHNEN 定の愛」(08)など多数出演。

 静子を調教していく女優陣で最大の注目は女性ファッション雑誌「BLENDA(ブレンダ)」でスーパー読者モデルを務める小松崎真理の初ヌード。
  今回、現役モデルとして文句のないキュートなスレンダーボディーを惜しげもなく披露し、静子演じる小向美奈子と濃厚な全裸レズシーンを演じている。

 他にバラエティ番組『ギルガメッシュないと』で抜群のプロポーションと大人の魅力で多くの男性ファンを虜にし、時代を代表するビジュアルクイーンとして活躍した水谷ケイが、妖艶なまでに艶めく大人の体を披露。
 
 水谷がオールヌードで静子を調教していく重要な役を演じれば、昨年AV女優を引退して現在女優活動をしている琴が、小悪魔的な魅力とはアンバランスな巨乳を静子にこすりつけるように絡んでいく。

 監督はTVドラマ『あぶない刑事』、映画『あぶない刑事フォーエヴァー THE MOVIE』(98)エロティックVシネマ『虜 ふ・た・り』(96)、『Another XX 黒い追跡者』(97)など多ジャンルの映像を手がけ、アクションとエロスの演出にも高い評価を受ける成田裕介。
「花と蛇3」公式サイトより引用)

<公開記念!小向美奈子「緊縛」ナイト>

【8/4(水)「花と蛇3」公開記念!小向美奈子「緊縛」ナイト 渋谷Duo music exchange】 

 「小向美奈子、リリー・フランキー(特別ゲスト)、有末剛(有末剛公式サイトより)(緊縛師)トークショー
 小向美奈子が吊られ!縛られる! 有末剛の生緊縛ショー
 VJ制作の「花と蛇3」トリップ映像上映
 予告篇上映ほかイベントを予定
 出演
  小向美奈子(「花と蛇3」主演) リリー・フランキー(特別ゲスト) 有末剛(「花と蛇3」緊縛師)※特別ゲスト:未定」(主催者案内より引用 )
 
 時間: 18:30開場 19:00スタート予定 (終了21:30予定)
 会場: 渋谷 Duo music exchange
     アクセス
    渋谷区道玄坂2-14-8 O-EASTビル1F
 チケット:1ドリンクつき 前売・税込3750円 ミナコ価格!
      [Pコード]:556-622
      チケットぴあのお店/サークルK・サンクス/セブン-イレブン
      ※当イベントは20歳未満のお客様はご入場をお断りしております。(年齢確認させていただく場合もございます)

<「花と蛇3」関連DVD、本、電子写真集>

DVD小向美奈子 緊縛 -映画「花と蛇3」より-
 団鬼六のSM小説を映画化したシリーズ第3作の撮影現場に密着。主人公の静子役に、昨年のストリップデビューで話題を呼んだ小向美奈子を起用。
 彼女の真っ白な柔肌が弄ばれる‘緊縛プロセス’ほか、本編未使用映像や撮影秘話などを収録

小向美奈子写真集 『花と蛇 3』
 団鬼六原作、SM文学の金字塔『花と蛇』。幾度も映画化された不朽の名作が、2010年8月、小向美奈子主演『花と蛇3』として新たに蘇る。
 SM、緊縛、レズプレイなど様々な過激シーンに体当たりで挑んだ彼女に密着した映画メイキングカットをはじめ、この写真集のために撮りおろしたヘアヌード、緊縛写真などを収録。
 写真集撮影の裏側を収めたメイキングDVD付

電子写真集花と蛇3
 思いもよらぬ様々な責めで嬲りぬかれる美女たちと美少年。
 調教師・鬼源に仕込まれた静子は秘密ショーのスターになるが……
このエントリーをはてなブックマークに追加
【3/6(土)女体に染み込んだ快楽を求める衝動 映画「奴隷船」】
<あわや、遺作映画>
 3/6(土)の午後、冷たい雨が降る中、歌舞伎座にも近い映画館銀座シネパトスの前には人だかりができていた。
 まもなく、本日からロードショー開始となった映画「奴隷船」の3回目の上映が始まろうとしているのである。
 映画「奴隷船」は初日のこの回の終了後引き続き、出演者、監督、そして原作者の舞台挨拶が行われることになっていた。  

 残念ながら今年で79歳になられる原作者団鬼六先生(団鬼六オフィシャルサイトより)は体調不良のため、当日は欠席となり手紙によるメッセージだけとなってしまったが、2002年12月に公開された団鬼六先生原作・監督、そして愛染恭子も出演した
 映画「紅姉妹」
で共演のけーすけが司会をつとめた。
 
 今回の映画「奴隷船」で引退するという主演の愛染恭子は、黒いシックなドレスで登場し、妖艶な雰囲気はさすがの貫禄だった。
 映画製作時のエピソードもさることながら、実は、ニュースでも報道された今年3月1日沖縄・竹富島沖で起きたダイビング船火災事故の船に愛染恭子自身も同乗していて、危うく本映画が遺作になってしまうところだったというサプライズエピソードに一瞬満員の映画館内がシーンとなった。
 愛染恭子は、今後裸の女優は引退し、監督業にもチャレンジしていくという。 
 サプライズエピソードと言えば、今回の映画に出演したSM映像でもお馴染みの人気AV女優友田真希(ともだ まき、作品例「SMフィスト 友田真希」 )も、この3月末で引退するという。
 
 尚、この上映後舞台挨拶のある回の座席には、指定席が20席設けられていてPコードで予約が取れるようになっていた。(おかげで私もD7、4列目中央という絶好の位置で映画も舞台挨拶も観ることができた)
 さらに最後尾列は女性専用席となっていた。 
 また、銀座シネパトス2の入口扉は「愛染の館」20100306-1
と描かれ、館内には、愛染恭子の数々のポスター、衣装20100306-2
、台本等が展示されていた。
 
<理性と本能の葛藤>

 映画「奴隷船」の「奴隷船」とは、SM趣味の男たちが他人の「愛奴」を競り落とすという遊びをしている東京湾に浮かべた屋形船を指している。
 つまりあたかも屋形船がM女の奴隷市場のごとく存在しているというSMファン・SMマニアでなくても充分に想像を掻き立てる設定なのである。
    
 だが、その設定もさることながら、一度覚えたM女の快楽を求める本能と、ノーマルな女性として暮らしたいという理性的な部分の人間的な葛藤が、原作同様に見事に描かれていると思う。
 尚、原作では、その後の展開までのめり込むように想像させられてしまうのだが・・・。

 映画「奴隷船」(新東宝映画成人名作劇場のサイトより)
 監督:金田 敬
 出演:愛染恭子 諏訪太朗 三枝実央(特別出演)
     友田真希 小川真実 真咲南朋
     那波隆史 吉岡睦雄 川瀬陽太
    なかみつせいじ 内藤忠司 奈加あきら
 原作:団鬼六「奴隷船」
 制作・配給: 新東宝映画株式会社
  映画「奴隷船」公式サイト
  映画「奴隷船」劇場予告編 

 原作本「奴隷船」20100306-3

  著:団鬼六
  出版 : 新潮社
  解説:「緊縛の文豪」にして「性の求道者」団鬼六の最新傑作集。
   かつて自ら「奴隷船」で競り売りしたM女性との再会に心が騒ぐ表題作など官能と残酷の五篇。

<ロードショー劇場・舞台挨拶・トークショー>

▼ 銀座シネパトス(東京) TEL:03-3561-4660

  銀座三越先・歌舞伎座手前
  2010年3月6日(土)〜3月26日(金)惜別のロードショー
  特別鑑賞券絶賛発売中:1,300円(税込)
  当日:一般1,800円/学生1,500円/女性・シニア1,000円(各税込)
  11:45 13:15 14:45 16:15 17:45 19:15
 劇場案内 

■3月12日・3月19日 舞台挨拶17:45の回終了後

 <愛染恭子・三枝実央・友田真希・金田敬(予定)>
 (入替制なし、舞台挨拶からの入場可)
 ※尚、舞台挨拶後サイン会あり(特製パンフレット購入の方に限ります)
   ☆舞台挨拶分 ぴあリザーブシート:2000円 好評発売中
  (各ファミリーマートなどコンビニ、各チケットぴあ)
  3日間共通Pコード:556−227 詳しい問い合わせ TEL:057-002-9111

◆3月12日・3月19日 トークイベント開催!!

 12日(金) 愛染恭子+井筒和幸監督
 19日(金) 愛染恭子+代々木忠監督
 ☆トークイベント分 ぴあリザーブシート:1500円 好評発売中
 (各ファミリーマートなどコンビニ、各チケットぴあ)
   2日間共通Pコード:556−228 詳しい問い合わせ TEL:057-002-9111

◆◆この映画をご覧になった方は感想をお寄せ下さい
◇◇貴方のオススメのSMDVD・ビデオ・本をご紹介して下さい
このエントリーをはてなブックマークに追加
copyright © 2005 Powered By DTI ブログ allrights reserved
close